崖っぷち女子大生あおい、チョコレート会社で会計を学ぶ。/林總 、山本宣明

◆本の内容


女子大生のあおいちゃんが、チョコレート工場にインターンで行って、会社見学をしながら管理会計を学ぶ話です。



◆感想


 久しぶりに物語形式のビジネス書を見つけたと思ったのですが……。
 う〜ん(−−ゞ

 取りあえず、初心者向けではないと思います。
 漢字がいっぱいです。
 もとい、専門用語が結構出てきます。

 あと、ストーリー仕立てとは言っても、ほとんど講義形式です。
 カギカッコの中の文章の長いこと、長いこと。
 あおいちゃんが合いの手を入れたり疑問を挟んだりはしますけどね。
 基本的には、会社のおっさんたちがあおいちゃんに対して
 管理会計についての説明を延々としているだけです。
 個人的には(物語としては)面白くありませんでした。

 例えば、会計を勉強中の学生の方などは楽しく読めるかもしれません。
 会計初心者が読むには、ハードルが高いと思います。

 最後の「管理会計は経営に役に立つか」のくだりは
 興味深く読めました。
 それ以外は「ふーん(−−)」って感じでした。

 これ、ストーリー仕立てにする意味ってあったのかな(−。−)ぼそっ


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、最近、気が向くと夜にお散歩をしています。
 そのせいか、生活のリズムが変になっちゃいましてね(−−ゞ

 夜にお散歩する日は、寝るのが朝の5時とかです。
 起きるのは10時くらいですかね。
 眠いので、お昼を食べた後に、お昼寝をします。
 睡眠時間は、お昼寝を合わせて6、7時間くらいでしょうか。

 お散歩をしない日は、19時〜22時半くらいに寝ます。
 起きるのは5時〜7時です。
 睡眠時間は8、9時間くらいですね。

 えぇ、そうです。
 今日は、お散歩をしてきました。

 というわけで、今から寝ます。
 お休みなさいませ(−−)ノ

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 04:51 | ビジネス書