神さまが教えてくれたお金の話/横山光昭

◆本の内容


年収200万円、貯金なし、そんな僕の元に七福神がやってきた。彼らは僕に言う。「100日でお前さんを、"お金が貯まる体質"にしてあげるから」そして、僕がお金持ち体質に変わるためのレッスンが始まった。小説形式のビジネス書です。



◆感想


 書いてあるのは、いわゆる「習慣」についてです。
 小説形式なので読みやすかったです。

 お金の管理なんて今までしたことなかった人が
 最初の一冊として読む分には良い本だと思います。
 ある程度の知識がある人にとっては今さらな内容でしょう。

 個人的には少し物足りませんでしたが、
 それは今までの積み重ねがあるからだと思います。
 この手の本を初めて読む人にとっては新鮮でしょうし、
 少なからず有益な内容ですよ。
 できれば学生のうちに身に着けておくと良い習慣が紹介されています。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、3月が終わりますね。
 ここだけの話、4月は少しのんびりまったりしようかと考えています。
 3月は自分なりに頑張ったので、ご褒美ですね。
 日がな一日読書三昧とかやりたいです(*´ェ`*)

スポンサーリンク

タグ:横山光昭
posted by ササキマコト at 03:01 | 小説