マンガでわかる「続ける」習慣/古川武士、みつく

◆本の内容


新人パティシエールのお姉さんがフランス語の勉強を続けるために悪戦苦闘するマンガを通して、物事を続けるコツを学ぼうな本です。



◆感想


 マンガがマンガになっていて読みやすかったです。
 内容は薄いですが、その分を文字の解説で補完しています。
 解説部分もそんなに長くはありません。
 本を読むのが苦手な人でも読み切れると思います。

 中身は「続ける」という行為に対して
 具体的で論理的なアプローチの仕方が紹介されていました。

 きっと、ベースは心理学とかそっち方面なのでしょうね。

 いわゆる「根性論」が書かれているわけではないので、
 根性なしだと自覚している人でも参考にできると思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、また新しい一週間が始まりますね。
 今週は「気合入れていくぜ!」モードにします。

 具体的には、力尽きるまでやり続けて、
 力尽きたら復活するまで寝続けます。
 マラソンではなく短距離走の連続です。

 自営だからこそできるスタイルですけどね( ̄ー ̄)
 会社勤めだと、毎日、決まった時間働くことが求められます。
 それがメリットであり、デメリットでもあります。

 自営はその逆です。
 やりたいだけやれるし、やりたくなければやらなくても怒られません。
 そのメリットを最大限に活かそうと思います。

 最近ダラダラ気味だったので、今まで以上にメリハリをつけて、
 少し脳みそに喝を入れます(−−)☆

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 01:03 | ビジネス書