人を動かす「文章術」/川辺秀美

◆本の内容


編集者であり作家でもある著者の目から見た、説得力のある文章を書くための手法が紹介されています。



◆感想


 ん〜。
 たまに自慢話が挟まれているせいか、文章術の本というよりは
 コラムかエッセイを読んでいる気分になりました。
 良くも悪くも人間臭かったです。
 個人的には好みに合いませんでした。

 ただし、好き嫌いが「嫌い」というだけです。
 内容が良いか悪いかは別の話です。

 文章を書く上で、ヒントにできそうな内容は盛りだくさんでした。
 いろいろな状況を想定して書かれているので、立場によって、
 参考にできるところとできないところがあるはずです。
 最初は全体をパラパラと流し読んで、
 参考にできそうなところを拾い読めば良いと思います。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、ふと気付けば、もうすぐお盆期間ですね。
 お盆休みがある方は、おめでとうございます。
 お盆休みがない方は、どんまいです(つд`)

 私は今年も引きこもる予定です。
 貯金をしているのか借金を返しているのか分かりませんが、
 お盆期間中にお仕事とかをガーッ!と進めます。

 そして、お盆期間明け、みなさんがヒーヒー言いながら働いているときに
 優雅にぐーたらするのです(*´ェ`*)

 ふぁっはっは!( ̄O ̄)

 ということで、これから一週間くらいは死ぬ気で頑張りまっす(−−)ノ

スポンサーリンク

タグ:川辺秀美
posted by ササキマコト at 01:19 | ビジネス書