もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『イノベーションと企業家精神』を読んだら/岩崎夏海

◆本の内容


もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』の続編といえば続編です。もしドラ登場人物たちの次の世代の人たちが、今度は『イノベーションと企業家精神』を片手に野球部の再興を目指します。



◆感想


 ストーリーが笑えるくらいご都合主義ですが、そこは肝じゃないですからね。
 結構読みやすいですが、小説的な面白さを期待すると微妙かもしれません。

 ドラッカーさんの『イノベーションと企業家精神』をつまみ食いする本としては
 良書なのではないでしょうか。

 登場人物の口を通して、噛み砕いた説明がなされています。
 全体像がいまいち掴めなかったというのが正直なところではありますが、
 本家『イノベーションと企業家精神』を読んでみようと思うくらいには
 興味を惹かれました。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、昨日は、ちょいちょいお仕事関係のご連絡をいただきました。

 あれ(−−?

 みなさん、お盆休みは(−−?

 一瞬、普通の平日かと勘違いしそうになりました。

 人のことは言えませんが、私の周り、カレンダーが関係ない人多すぎ(ノ∀`)

スポンサーリンク

タグ:岩崎夏海
posted by ササキマコト at 00:07 | ビジネス書