ドクターぶたぶた/矢崎存美

◆本の内容


ほっこり癒し系ぶひぶひファンタジーぶたぶたさんがまたまた登場です。バレーボール大のブタのぬいぐるみ、でも中身は威厳があって能力も高いデキる男、それが山崎ぶたぶたさん。今回のぶたぶたさんの役どころは……お、お医者さんです。しかも、人間の。内視鏡手術のエキスパートだからメスを持ったりは、しませんけどね。でも想像してみてくださいよ。ぬいぐるみに手術されることになったときの気分を。はたして作中の患者さんたちは、どんなリアクションを取るのか?それは読んでのお楽しみです。



◆感想


 いや〜、ついに、この日が来ちゃいましたね。
 『ぶたぶたのお医者さん』を読んだときから期待していましたが、
 満を持して登場です。

 お医者さん!

 しかも、人間相手の!

 あまり、ぬいぐるみであるハンデを感じさせないぶたぶたさんですが、
 さすがに今回ばかりは、ぬいぐるみならではの苦労が見えました。
 そりゃ〜、ぬいぐるみに自分の命を預けるのは怖いですよね(−−;

 しかし、ぶたぶたさんは、そんな偏見(?)には負けません。
 ウナギとバッティングセンターでストレスを解消し、
 今日も元気に頑張っています。

 ウナギとバッセンって……。
 意外と、おっさんくさい面もあるのですね(笑)

 ぶたぶたさんの人間くさい面も見えて良かったです。
 ぬいぐるみだけど。


◆お気に入り度


 星1つ:★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日も元気だ、ご飯が美味い!
 秋の味覚を堪能中です(*´ェ`*)

 寒くなったり、暑くなったり、
 日によって寒暖の差が激しいので、
 ビールにするか日本酒にするか迷いますが、
 やっぱり季節感は大事ですね。

 秋っぽい食材を目にするとテンションが上がります。

 あ〜……ヤバイ。
 これから寒さが増してきて、おでんが美味しくなり、
 お鍋が美味しくなり、そうこうするうちにコタツが本格稼働して
 ミカンが美味しくなり、アイスが美味しくなり……。

 それに反比例するかのように身体を動かさなくなる時期に突入します。
 ちょ、ちょっと運動しておこうかな(−−;

スポンサーリンク

タグ:矢崎存美
posted by ササキマコト at 12:45 | 小説