決断力/羽生善治

◆本の内容


タイトル通りです。「決断力」をテーマに、羽生善治先生の考え方や物事の捉え方が、将棋の話と絡めて語られています。



◆感想


 ほえー。
 「天才棋士」と呼ばれる人は、このように物事を捉えているのですね。
 羽生さんの頭の中身が、ちょっとだけ公開されています。
 基本的には将棋のことしか語られていませんが、
 ビジネスや日常生活でも参考にできそうな内容でした。

 とはいえ、ファンブックの延長線上にある本だとは思います。
 いくら素晴らしい内容だったとしても、
 知らない人の講演なんて聞きたくならないですよね。

 それと同じです。

 将棋や羽生さんに興味のある人が読んでこそ、
 本当の意味で楽しめる本です。

 私は小さい頃、父親に将棋を教えてもらいました。
 「駒の動かし方は知っている」レベルではありますが、
 少しは将棋にも興味があります。
 だからだとは思いますが、とても楽しめました。

 羽生さんの他の本も読んでみようと思います。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は延長戦です。
 休日が終わりましたが、やる気の神様が、まだ、いらっしゃいます。
 これはチャンスです。
 お帰りになる前に、もう一歩、先に進めておこうと思います。

 オレ、今日めっちゃ頑張って、明日は力いっぱい遊ぶんだっ。

スポンサーリンク

タグ:羽生善治
posted by ササキマコト at 11:02 | その他