ショートショートの広場19 (講談社文庫)

◆本の内容


しょーとしょーと。



◆感想


 このシリーズも、ついに終わりが見えてきました(´・ω・`)
 今回読んだのを除いて、残り1冊です。

 最近は細切れ時間が増えているので、
 手軽に読み始められて手軽に中断できるショートショートは
 とても重宝するのです。

 ぬぅ。
 星新一さんに手を出すしかないのかなぁ(−−ゞ

 ショートショートを探すと星新一さんばっかり出てくるのですが
 以前、ちょろっと立ち読みしたときには
 あまり肌に合わなかったのですよね。

 それで敬遠していたのですが……贅沢は言ってられないかな(−−ゞ

 と思いました(−−)

 相変わらず本の感想じゃなくて、ごめんなさい。
 ショートショートは(以下略)

◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は元気に引きこもりデーです。
 やる気の神様が「|−)ノ よぉ」みたいな感じで
 半分くらい顔を覗かせてくれています。

 やる気の神様がお帰りになられる前に
 できることをできるだけ進めておこうと思います。

 気付いたら11月も半分終わっていますからね。
 油断すると、すぐに年末年始になってしまいそうです。

 2017年も残りわずかではありますが
 来年、楽をするためにも、少しでも多くのことを積み上げておきたいものです。

 ……とか考えながら、コタツに入ってマンガを読みながら
 ポテチを食べています(^^ゞ

 ぐーたら万歳\(−−)/

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 09:55 | 小説