死にぞこないの青/乙一

◆本の内容


ちょっとした誤解によって担任の先生に目を付けられた小学生の僕は辛い日々を送っていた。そんな、ある日、僕は、真っ青な肌を持ち顔中傷痕だらけ、おまけに拘束服を着せられた「アオ」と出会う。どうやら彼は僕にしか見えない存在のようだ。「アオ」と出会ってしまったことによって僕は……みたいな話です。



◆感想


 乙一さんの作品らしく、読みやすくて面白かったです。

 ストーリー自体は、とてもシンプルでした。
 「小学生が先生からいじめられて復讐を決意する」それだけです。

 それだけのストーリーを、よく、ここまで料理したものだ(−−)しみじみ

 おどろおどろしたホラーっぽい雰囲気もあり、
 そのくせ、青春小説っぽい爽やかさも感じさせる作品でした。
 途中までは完全に黒乙一っぽい作品でしたが
 読み終わった今は「あれ?白乙一?どうだろ?」と少し迷っています。
 それくらい読んでいる間と読み終えた後の印象が違う作品でした。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、昨日はジャンプを読んでいたのですけどね。
 「次号のジャンプは『水』曜日発売」的なことが書いてありました。

 えっ?!マジで?!Σ( ̄◇ ̄;
 たった2日で発売しちゃうの?!なんで?!

 と大慌てで確認したら、来週の水曜日でした。

 なんだよ(−−;
 ぬか喜びさせやがって。

 てか、いつもより遅いじゃねーか。
 なんで、そんなに間が空くのよ(−−?

 と思って確認したら今週は合併号でした。
 あー、なるほど。
 世間様ではゴールデンウィークか!

 だから本当なら間が2週間空くはずだけど、
 1週間と2日しか空かないから自慢げに書いてあったのね。

 なるほど、そーゆーことか(−−)

 ……(−−)


 ……ん(−−?


 ゴールデンウィークですと!?Σ( ̄◇ ̄;

 本当だ。
 あと1週間で5月だ(−−;

 時間の流れの速さに驚愕しています(−−;

 例年、ゴールデンウィークは引きこもっています。
 まとまった時間を使って何かやっているので。

 多分、今年も、そうなることでしょう。

 覚えているうちにゴールデンウィーク期間中の食料と飲み物を
 買いだめしてきまっす(−−)ノ

スポンサーリンク

タグ:乙一
posted by ササキマコト at 12:49 | 小説