うちのトコでは5/もぐら

◆本の内容


都道府県擬人化マンガ+αシリーズ第5弾です。



◆感想


 おぉ、まだ、このシリーズ続いていたんだ。
 擬人化された都道府県がワイワイキャッキャするマンガ+αです。
 都道府県萌えの方は、どーぞ!……って、そんな萌えジャンルあるのかな(−−?

 アハハと笑えるだけではなく、ちょっと歴史の勉強になったりもします。
 社会があまり好きではない私でも面白く読めました。

 別に続き物ではありませんが、個人的には1作目から読んだ方が良いと思います。
 その方がシリーズのコンセプトなどが把握しやすいはずです。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、昨日はカレーを作りました。
 生まれて初めてルーの箱(袋)に書いてあるレシピを忠実に守って(;−−)b

 いつもカレーを作るときはレシピなんて見ないのですよね。
 適当に肉と野菜とアレンジ食材を切って、炒めて、鍋に入れて、
 水をドバーと入れて、煮て、カレールーを入れて、めっちゃ煮込んで、
 ハイ!完成\(−−)/みたいな作り方です。

 今回は試しに、食材の種類、分量、調理手順、調理時間を忠実に守って
 なんのオリジナリティも加えずに作ってみました。
 ちゃんと玉ねぎも飴色になるまで炒めましたよ。

 結果(−−)b

 プロの意見には素直に従った方が良いと分かりました(ノ∀`)

 できあがったカレーは、めっちゃ美味しかったです(*´ェ`*)

 普段、私が作るカレーは、トロミがつかなくてですね。
 スープカレーみたいになってしまうのが常でした。

 トロミをつけたくて小麦粉を炒めて入れてみたり
 ジャガイモをすりおろして入れてみたりしたのですが効果なし。

 ところが!

 今回!

 何も特別な食材を入れていないのに!

 トロミがついてカレーらしいカレーになりました!

 いやー、さすがはプロが考えたレシピですね。
 素晴らしい!\(≧▽≦)/

 ちなみに今回作ったカレーは、いつもと同じくらいの量のルーを使っています。

 ……が、できあがったカレーの量は、いつもの半分くらいでした(´−ω−`)

 いつもはルーに対する水の量が多過ぎたからトロミがつかなかったのか。
 なるほど(´−д−`)ネー

スポンサーリンク

タグ:もぐら
posted by ササキマコト at 09:46 | その他