君にさよならを言わない/七月隆文

◆本の内容☆


「うれしいなぁ。明くんと久しぶりに話せた……」幼なじみの幽霊が、ぼくに話しかける。信じられないことに、ぼくは幽霊が見えるようになっていた。幽霊が見えるようになった少年が幽霊の未練を叶えるために奮闘する、ちょっと切なくて、ちょっと優しい、青春ものの連作短編です。



◆感想


 読みやすかったです。
 面白くもありました。

 ただ、良くも悪くも軽かったです。
 ぶっちゃけ、あまり印象に残りませんでした。

 また、読み終えた後に若干のモヤモヤが残りました。
 思わせぶりだった主人公の家庭環境とかも
 思わせぶりなままで終わったし、
 義理の妹との関係も思わせぶりなままで終わったし、
 すべてが核心に触れないまま終わった印象です。

 続編に向けての仕込みなのかもしれませんけどね。
 個人的には、きっちりケリをつけてもらいたかったです。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて『HUNTER×HUNTER』が連載再開らしいですね。
 9月22日発売のジャンプに載るそうです。
 いーやっほぅヾ(´∀`)ノ

 ……(−−)

 え〜っと……前回は、どこで終わったんだっけ(−−?
 再開する度に前の話を思い出す作業が必要になります。

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 10:50 | 【はじめに】