君たちはどう生きるか/吉野源三郎

◆本の内容


中学生のコペル君の日常、そして、それに対する「おじさん」のアドバイスを通して人生において大事な何かを学ぼうな本です。



◆感想


 あっ、これマンガになってるやつか(−−;
 マンガの方は本屋さんで、よく(表紙を)見かけていました。

 内容は多分、中高生向けです。
 ただ、中高生が読むには少し大人びているような気がします。
 むしろ大人が読んだ方が感じるものがあるのではないでしょうか。

 個人的にはあまり響かなかったのですが、
 好きな人は好きでしょう。

 この本が世に出たのは1937年だそうです。
 それが今の時代にも当たり前に読まれている時点で
 何かしらの強い魅力があるのだと思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は確定申告をして所得税を払ってきます。

 実は、そのために早起きをしたのですけどね。
 e-Taxが利用時間外で確定申告できませんでした(−A−)
 どうやら今日は8:30からしか使えないようです。

 去年までは毎日24時間OKだった気がするのですけどね(−−ゞ

 出鼻をくじかれた感はありますが、
 気を取り直して、さっさと終わらせちゃおうと思います。

 仕方がないことではあるのですが、
 2月、4月、6月は支払いが多いので、しょんぼりです(´−ω−`)ふぅ

スポンサーリンク

タグ:吉野源三郎
posted by ササキマコト at 08:22 | その他