ボッコちゃん/星新一

◆本の内容


しょーとしょーと。



◆感想


 星新一さんの名前は以前から知っていたのですが、
 何気に作品を読むのは初めてでした。

 あれ(−−?
 前に読んだことがある気がしたんだけど、気のせいだったか。

 まぁ、いいや。
 読んでみましょう。

 ふむふむ、なるほど(−−)

 「ショート・ショートといえば星新一さん」みたいになっているのが分かりました。
 食わず嫌いっぽくなっていたのが、もったいないですね。
 他の作品も読んでみようと思います。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は頭が回っていないので中だるみデーにします。
 ちょうど、週の真ん中の水曜日ですしね。

 グータラするぞぉ!\(≧▽≦)/

 ということで雨が降ってくる前に今日読む本を買い込みに行ってきます。

 「読書ブログをやっていて良かったな」と思うのは、こんなときです。
 読書ブログは私の中で営業ツールの位置付けです。
 よって、グータラしながら本を読んでいるだけでも、
 何となく仕事の仕込みをしてる気分になれます。

 罪悪感を感じずにグータラ読書タイムを満喫できるわけです(−−)☆

スポンサーリンク

タグ:星新一
posted by ササキマコト at 09:14 | 小説