浜村渚の計算ノート 9さつめ 恋人たちの必勝法/青柳碧人

◆本の内容


シリーズ11作目の長編です。今回は私の好きなキューティー・オイラーがアレしちゃいます。



◆感想


 本作も安定して面白かったです。

 題材となる数学ネタは初心者向けではなくなっている気もするのですが、
 それを難しく感じさせないのが流石です。

 渚ちゃんの説明を聞いていると、数学のあんな話やこんな話が
 簡単で楽しそうに思えてきます。

 『わわわIT用語辞典』を作るときの参考にもなるな〜と思いながら読みました。

 数学やミステリーが好きな人はもちろん、
 初心者向けの噛み砕いた説明の仕方を学びたい人にも有意義な内容です。
 渚ちゃんの説明の仕方が、きっと参考になるはずです。

 まぁ、このシリーズを初めて読むなら刊行順に読んだ方が良いとは思いますけどね。
 話としては独立していますが、登場人物の関係性が分からないと面白さ半減です。
 順番に読んだ方が楽しめます。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、世間では10連休が始まりましたね。

 私は基本的に、人がわちゃわちゃな休日は引きこもって作業をし、
 比較的空いている平日に外出を楽しむタイプです。
 休日だと仕事の連絡も来ない(無視できる)ので作業が中断されませんしね。

 例年通り、今年の大型連休も(少し外出の予定がありますが)
 引きこもって作業を進める予定です。
 この時期の頑張りで5月後半・6月ののんびりできる具合が変わるので
 頑張りまっすp(−−)q


 あっ、そうそう。
 ジャンプは読みます(−−)ノ
 ※今週は連休の合併号なので27日(土)発売なのです。

スポンサーリンク

タグ:青柳碧人
posted by ササキマコト at 11:36 | 小説