ぶたぶたのティータイム/矢崎存美

◆本の内容


ほっこり癒し系ぶひぶひファンタジーぶたぶたさんの登場です。外見はバレーボール大のブタのぬいぐるみ、でも中身はちょっぴりお茶目で有能なナイスミドル、それが山崎ぶたぶたさん。今回のぶたぶたさんの役どころは……カフェのオーナー?です。今回のテーマは「ティータイム」なので、紅茶やケーキ、スコーンなどが登場します。



◆感想


 紅茶が飲みたくなりました。
 スコーンが食べたくなりました。

 小学生並みの感想ですが、そんな感じです。

 一応、人情話っぽい展開ではあるのですが、
 それより何より出てくる食べ物が美味しそうでしてね。

 読んだら多分アフタヌーンティーがしたくなります。
 紅茶とお菓子を飲み食いしたくなります。

 空腹時に読むと地獄です。
 ご注意ください。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、もうすぐ、お盆期間に入りますね。

 一応は13日(火)から15日(木)までらしいですが、
 12日(月)と16日(金)も休みにすれば
 10日(土)から18日(日)までの9連休になるようです。

 ふーん(−−)って感じですね。

 私にはあまり関係ないですし、
 「お盆休み?何それ?」な人も少なからずいるはずです。

 取りあえず、暑さにやられないように、お互い気を付けましょう(−−)ノ

スポンサーリンク

タグ:矢崎存美
posted by ササキマコト at 09:56 | 小説