リバース/湊かなえ

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


深瀬和久は平凡なサラリーマン。自宅の近所にある“クローバー・コーヒー”に通うことが唯一の楽しみだ。そんな穏やかな生活が、越智美穂子との出会いにより華やぎ始める。ある日、彼女のもとへ『深瀬和久は人殺しだ』と書かれた告発文が届く。深瀬は懊悩する。遂にあのことを打ち明ける時がきたのか―と。



◆感想


 久しぶりの湊かなえさんです。
 何となくイヤミスが読みたくなったので手に取りました。

 ふむふむ、なるほど。
 客観的に見ると面白かったです。

 実は途中で最後のオチに予想がついてしまったのですが、
 それは私の知り合いに同じような人がいるからでしょう。
 そうでなければ最後に「お目目ポーン(; д )°°」になっていたと思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、そろそろ8月も後半戦ですね。
 8月末にはプチ旅行の予定が入っているので
 それに向けて頑張っています。

 やっぱりですね。
 自営業だと休むときに漠然とした不安が生まれるのですよ。

 そんなときに「あれだけ頑張ったんだから遊んで良いぞー!」と自分に言えると
 「まぁ、いっか。ガッツリ遊ぶべ(*´ェ`*)」な気分になれます。

 ということで心置きなく遊ぶためにもガッツリ頑張りまっす(−−)☆

スポンサーリンク

タグ:湊かなえ
posted by ササキマコト at 00:41 | 小説