マンガでわかる孫子の兵法/福田晃一

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


世界中のリーダーが愛読する『孫子の兵法』が、「敵に勝つ」ために必要なことを教えてくれる!全13篇の兵法をマンガで順番にストーリー化+本文でビジネス応用解説→セリフに隠された兵法の真髄がよりよく理解できる!身近なビジネスシーンでの具体例、偉人の歴史の例を豊富に掲載→勝つための考え方を日常ですぐに応用できる!



◆感想


 ビジネスは戦争だ!……と思っているわけではありませんが
 孫子の兵法に興味があったので読んでみました。

 マンガ+解説な構成です。
 もちろん、これ一冊で全てを理解できるわけではありませんが、
 取っ掛かりとして読むには良いと思います。

 少しマンガ系で自分の脳みそを慣らしたら
 活字の本にもチャレンジしてみようと思います。

 ちなみにですが『孫子の兵法』という本があるわけではありません。
 あるけど。(どっちだよ)

 大元の兵法書の名称は『孫子』です。
 その『孫子』を解説している本の中には『孫子の兵法』という題名の本もあります。

 ですから、みなさんが「孫子の兵法」と言われて思い浮かべる内容は
 実際には『孫子』に書かれている内容だと思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、10月も残り一週間を切りました。

 つまり『ペルソナ5ザ・ロイヤル』が発売するまで
 残り一週間を切ったということです。

 心置きなくゲーム三昧の日々を送るためにも、
 残り一週間弱、追込みモードで頑張りまっす(−−)☆

スポンサーリンク

タグ:福田晃一
posted by ササキマコト at 12:49 | ビジネス書