NO LIMITS 「できる人」は限界をつくらない/ジョン・C.マクスウェル、山田仁子

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


「自分を高めていく覚悟」を持てば全てが明確になる!「世界一のメンター」の特別講義!「自分の可能性を広げるために今日、何ができるか?」



◆感想


 以前読んだ、同じ著者の書いた作品である
 『失敗しないとわかっていたら、どんなことをしてみたい?』が良かったので
 読んでみました。

 本書は、いわゆる「人生」について、いろいろな視点で語られています。

 深く共感できる話もありましたし、
 サッパリ興味が湧かない話もありました。
 個人的には「責任」の話が一番共感できました。

 自分が気になった部分を拾い読みするだけでも
 それなりに有意義だと思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、やっとこさ『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』をクリアしました。
 ラストは若干あっさりしていましたが面白かったです(*´ェ`*)

 これでPS4はまたしばらく封印……と思ったのですが、
 2020年は何気に気になるゲームがちょいちょい発売するのですよね。

 今のところ『龍が如く7 光と闇の行方』(1月16日発売)と
 『ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ』(2月発売予定)と
 『FINAL FANTASY VII REMAKE』(3月発売予定)が気になっています。

 やるかスルーするか迷うなぁ(−−ゞ

 あとは『ライフ イズ ストレンジ』というゲームがあるのですが、
 英語でプレイできるゲームらしいので興味を持っています。
 というか「これは英語の勉強も兼ねるから……」と自分に言い訳して
 買うつもりです。

 ここ数年は、めっきりゲームをする時間が減っていたのですけどね。
 近年まれにみるゲーム三昧な一年になりそうです(ノ∀`)

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 04:35 | ビジネス書