マンガでわかる チーズはどこへ消えた? Who Moved My Cheese?/スペンサー・ジョンソン、マンガ 松浦まどか、マンガ 多田あゆ実、シナリオ 星井博文

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


★迷路の中に住む、二匹のネズミと二人の小人。彼らは迷路の中でチーズを発見する。チーズは私たちの人生で追い求めるもののシンボルである。ところがある日、チーズが消えてしまった! ネズミたちは本能のまま、すぐさま新しいチーズを探しに飛び出してゆく。ところが小人たちは、チーズが戻ってくるかもしれないと無駄な期待を持ち、誰が持ち去ったのだろうかなどと現状分析にうつつを抜かすばかり。しかしついに、一人の小人が新しいチーズを探しに旅立つ決心をするーー。

あの大ベストセラーがマンガで登場!

コミック版の登場人物は、一流商社でバリバリ働いていたが不本意な部署に異動になったススム、あるプロジェクトでリーダーに抜擢されたが自信がなくて引き受けられずにいるいナミ。そして大手ゼネコンを辞めて起業したタカシの幼馴染み3人組。
一歩踏み出せずにいるススムとナミに、タカシが一冊の本をすすめる。
それが『チーズはどこへ消えた』?だった……。



◆感想


 つ、ついに、これもマンガになりましたか(^^;

 『チーズはどこへ消えた?』のマンガ版です。
 同期の飲み会で1人が他の人に内容を紹介する形で描かれています。

 内容は、活字版を忠実に再現しています。

 活字版もメッチャ薄いので、文字を読むのが苦でない人は
 活字版を読んでも良いと思います。

 文字を読むのが苦手な人や絵でイメージしたい人は
 本書を読めば良いでしょう。

 活字版を読んだときにも同じことを書きましたが、
 自分が変わりたいと思っている人の背中をそっと押してくれる内容です。
 何か今までと違う事をやりたいんだけど踏ん切りがつかない方は
 読んでみても良いと思います。
 きっと背中を押してもらえるはずです。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、Amazonさんとか楽天さんで本を買いました。

 20冊くらい(−∀−)

 これで、しばらくは読む本に困らなそうです。
 不要不急の外出を避けて、読書タイムを満喫しまっす(−−)☆

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 11:18 | ビジネス書