幸福の商社 不幸のデパート〜僕が3億円の借金地獄で見た景色〜/水野俊哉

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


主人公の「僕」は起業バブルに乗り、「時代の寵児」ともてはやされるも、 クーデターにより失脚。地位も名声も失い、残ったのは3億円の借金のみ。 月々の返済額は300万円、督促に追われ、追い込まれていく毎日――。 短い期間で天国と地獄の両方を経験した先に知った、本当の幸せ、人生の目的とは? 人生はいつでも、どんな状態からでも復活できる。 ビジネス書のベストセラー著者が実際に経験した、不条理な現代社会の奥底と再起への軌跡!



◆感想


 物語形式っぽいので買ったのですが、どちらかといえば自伝でした。
 「失敗したかな(==;」と思いながら読みましたが、
 意外と楽しめたので結果オーライです。

 読みどころは億単位の借金を抱えた著者の心理でしょうか。
 自分では経験したくない内容でしたが、その状況を想像して
 「自分だったら、どうだろう?」と想像してみるのは良い経験でした。

 規模は比べるべくもないですが、自営業をやっている以上、
 一歩間違えれば他人事ではありませんからね。
 ちょっと背筋が寒くなりつつ「頑張ろう……(−−;」という気分になれました。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、我が家のニンテンドー3DS(初代)に寿命が来ました(つд`)

 フル充電しても5分くらいで電池切れで電源が落ちるのです。
 もう一度電源を入れるとまた5分くらいは動くので、
 充電できていないのとは違う感じなのですよね。

 コンセントにつないでおけば使えるのですが、
 携帯ゲーム機なのに携帯できないのは困ります。
 私が3DSで遊ぶのは主に有酸素運動をしているときだからです。
 人気のない深夜のお散歩中とか部屋の中でプチ運動中とかに遊んでいます。

 ということで、今さらな気もするのですが、
 Newニンテンドー2DS LLを買ってしまいました。
 ちなみに3DSのソフトはもう新作が出ないっぽいので
 既に発売済みのやつしか遊べません(笑)

 長い目で見たら、Nintendo Switch Liteを買った方が
 お得ではあるのでしょうけどね。
 PS4すら持て余し気味なくらいなので
 「まぁ、いっか(−−ゞ」と思っています。

スポンサーリンク

タグ:水野俊哉
posted by ササキマコト at 00:50 | ビジネス書