天国からの道/星新一

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


前人未到のショートショート1001編という偉業を達成した星新一。長い作家生活のなかで単行本に収録していなかった作品を集めた没後の作品集『気まぐれスターダスト』を再編集。デビュー以前の処女作「孤のためいき」など初期作品と、1001編到達後の「担当員」を収録。さらに、文庫未収録のショートショート6編を加える。「まだ読んでいなかった」作品をそろえた、愛読者必携の一冊。



◆感想


 んー(−−ゞ

 いつもよりページ数が多い話とSF寄りの話は個人的にいまいちでした。
 オチがふわふわしている話が多かったからでしょうか。

 日常の延長線上っぽい話は面白かったです。
 分かりやすいオチが付いている話が多かったからです。

 私にとっての目新しさが減ったからかもしれませんが、
 今までに読んだ作品よりは微妙に感じる話が多かったです。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、楽天スーパーセールのときに買いまくった分の楽天ポイントが
 使える状態になっていました。

 何だかんだで6,000ポイントくらいあったので
 「何を食べようかな〜(*´ェ`*)」とウキウキしています。

 ちょっと贅沢品にチャレンジしてみようかな(*´ェ`*)

 それとも前に食べて美味しかったやつをリピートしようかな(*´ェ`*)

 いやー、夢が膨らみますな(≧▽≦)

 ちなみに今回はお金が減らないボーナスタイムなので実用品は買いません。
 完全に嗜好品のみを買って、私の胃袋に幸せをお届けします(−−)☆

スポンサーリンク

タグ:星新一
posted by ササキマコト at 03:19 | 小説