大人も知らない夢の見つけ方 女子高生と魔法のノート/角谷ケンイチ

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


紫藤結月はダンスに夢中な高校2年生。将来、何をするかは決まっていないけれど、親から受験勉強に専念するように責め立てられている。そんなある日、ダンス部では3年生と1年生が対立して一触即発の危機、結月も巻き込まれて大変なことに。悩む結月の前に現れたのは…。夢の見つけ方・叶え方を教えてくれる感動の物語。



◆感想


 中身は基本的に小説でした。
 ビジネス書っぽい部分はブルーベリーの妖精が語る内容だけで
 欄外の解説も一切ありません。
 ビジネス書(自己啓発書)に馴染みがない方でも
 抵抗感なく読めると思います。

 一方、ビジネス書が好きな方からすると
 物足りなく感じるかもしれません。
 文章量に対して、自己啓発的な内容の割合は多くなかったです。

 個人的には、説教臭くなくて良かったです。
 軽く読めて、モチベーションアップに役立ちました。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、なんか無性に豚肉の生姜焼きが食べたくなったので
 自分で作ってみることにしました。

 お肉は生姜焼き用の肉がお高めだったので豚こま?かな?にします。
 同じ豚肉だし、いけるっしょ!

 玉ねぎは切るのが面倒だから
 オニオンサラダ用ので、いーや。
 ちょっと薄切りだけど、きっと味がよく染み込むでしょ!

 生姜は途中ですりおろすのが疲れたから
 残りは薄切りにして入れちゃいます。
 具だよ!具!ぶたぶたさんもやってたし!

 味付けは醤油をドバドバっとかけて……あとは?
 えっ!?酒?みりん?
 そんなのないよ。
 ……麺つゆで、いーや。
 麺つゆ万能!

 そんな感じでやってみたのですが……美味い!(≧▽≦)

 なんだ、この美味さは!
 ご飯が止まらない!

 味付けが、めっちゃ濃かったです(ノ∀`)

 でも、美味しかったのは本当です。
 何気に、ちゃんと豚肉の生姜焼きっぽい味で満足できました(−−)☆

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 05:35 | ビジネス書