3分間ノンストップショートストーリー ラストで君は「まさか! 」と言う たったひとつの嘘/PHP研究所

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


優しい嘘、悲しい嘘、笑える嘘、不思議な嘘…たっぷり25話!3分で読めるショートストーリーだから、朝読にもぴったり。ラストは「まさか!」のエンディングをお約束!



◆感想


 嘘がテーマのショートショート集です。

 このシリーズは、読んでいて疲れないのと、
 オチをつけようという努力が垣間見えるので好きです。

 ガッツリ読書したい人からすると物足りないかもしれませんが、
 作業合間のちょっとした気分転換に役立ってくれています。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は、とても器の小さい話をします。

 とあるお店でレトルトのハンバーグとカレーを買ってきたのですよ。
 お値段はそれぞれ税込み108円です。

 この2つをですね。
 ハンバーグ+ライスとカレーライスに分けて食べるか
 ハンバーグカレーライスとして食べるかで迷っているのです。

 ハンバーグカレーライスの満足度を100とすると、
 ハンバーグ+ライスの満足度は70くらいです。
 カレーライスの満足度も70くらいでしょう。

 ハンバーグカレーライスとして食べた方が一食の満足度は高いのですが、
 トータルの満足度は分けて食べた方が高くなります。

 ……悩みますね(−公−;

 以上、器の小さいお話でした。

 ちなみに、どちらにするか決めかねた結果、
 今日のお昼ご飯はスーパーで買ってきた焼き鯖寿司になりました。

スポンサーリンク

タグ:PHP研究所
posted by ササキマコト at 14:04 | 小説