Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba, Vol. 20 (20)/Koyoharu Gotouge

◆本の内容


英語版『鬼滅の刃』の20巻です。



◆感想


 「英語に触れてみよう」な読書です(−−)ノ

 だいぶ普通にマンガとして楽しめるようになりました。
 英語であることのストレスは、ほぼないですね。

 話を知っているからというのはあるでしょうが
 日本語のマンガと同じような感覚で楽しめています。
 いえーいヾ(≧▽≦)ノ


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、殺気立っています(−−)☆

 ……というのは冗談ではありませんが冗談です。

 別に機嫌が悪いわけではないのですが、
 私が本気モードでお仕事をすると
 結構ピリピリした空気感になるのです。

 やるべき作業を「叩き潰す敵」みたいな感覚で見てしまうからですかね。
 「おらー!やっつけてくれるわー!死ねー!」みたいなテンションになります。

 このテンションのときの私は人前に出しちゃいけない感じです。
 ただし、その分、作業の進み具合がメッチャ良かったりします。
 シューティングゲームで敵をボコボコ撃ち落としたり
 ゾンビゲームで銃をバカスカ撃っているときと同じノリですからね。

 ということで、ただパソコン(のキーボード)をペチペチ叩いているだけですが
 アドレナリンが出まくっている今日この頃です。

 やる気の神様が旅に出るまでは、このテンションで頑張りまっす(−−)☆

 ……ってなノリで、このブログを更新しています。
 はい!今日のノルマ(読書ブログ更新)1つ終わりっ!

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 12:51 | その他