傷痕のメッセージ/知念実希人

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


息をのむ展開と瞠目のラスト! 医療×警察ミステリの新地平!!
「死んだらすぐに遺体を解剖して欲しい――」医師の千早が父の遺言に従い遺体を解剖すると胃の内壁に暗号が見つかった。28年前、連続殺人事件の犯人を追うため父が警察をやめたことを知った千早は、病理医の友人・紫織と協力して、胃に刻まれた暗号を読み解こうとする。時を同じくして28年前の事件と酷似した殺人事件が発生。現在と過去で絡み合う謎を、千早と紫織の医師コンビが解き明かす!



◆感想


 「それは、どーよ?!(−∀−;」と思うところもありましたが
 面白かったです。
 医療ミステリーなので多少の専門用語は出てきますが、気になりません。
 ストーリーに集中してサクサク読めました。

 改めて振り返ってみると「いろいろ詰め込んだなぁ」という印象です。
 ただ、読んでいる最中はゴチャゴチャした印象は受けませんでした。
 構成がしっかりしているのか文章が読みやすいのか分かりませんが
 ストレスなく楽しめました。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日のブログ更新がこんな時間になっているのは理由がありましてね。
 起きたら21時半でした(^^;ゞ

 ということで、今日は丸一日寝ていました。
 今から私の活動が始まります。

スポンサーリンク

タグ:知念実希人
posted by ササキマコト at 22:50 | 小説