豆の上で眠る/湊かなえ

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


小学校一年生の時、結衣子の二歳上の姉・万佑子が失踪した。スーパーに残された帽子、不審な白い車の目撃証言、そして変質者の噂。必死に捜す結衣子たちの前に、二年後、姉を名乗る見知らぬ少女が帰ってきた。喜ぶ家族の中で、しかし自分だけが、大学生になった今も微かな違和感を抱き続けている。―お姉ちゃん、あなたは本物なの?辿り着いた真実に足元から頽れる衝撃の姉妹ミステリー。



◆感想


 いやー、さすがっすね。
 相変わらずのイヤミスっぷりでした。

 謎解き要素はちょっと微妙な気もしますが、
 後味の悪さは、すんばらしいです。

 どんよりした気分になりたい人は是非読んでみてください。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は休日ですね。
 私は天邪鬼なので、みなさんが休んでいるときは頑張りたくなります。
 ということで、今日も頑張ります!p(−−)q

 ……が、今日はすでに結構頑張っていて眠いので
 まずは仮眠を取ります(3_3)

 1時間で起きるか10時間寝ちゃうかは「神のみぞ知る」です。

 おやすみなさいませ(3_3)ノ

スポンサーリンク

タグ:湊かなえ
posted by ササキマコト at 06:45 | 小説