マーケティング部へようこそ! ―3Cも4Pも知らない新入部員が3週間で身につけた最新市場戦略ー/五味一成

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


舞台は、とある総合電機メーカー。監視カメラで業界をリードする事業部は、ライバル社の攻勢にさらされ、浮足立っていた。そんな中、営業部からマーケティング部に異動してきたばかりの主人公は……。リアルなビジネス・ストーリーを追ううちに、環境分析(3C、PEST、SWOTなど)、ターゲットの特定(STP)、マーケティング・ミックス(4P、AIDMAなど)、デジタル・マーケティング(データ・ドリブン、オムニ・チャネルなど)の手法が着実に身についていく。「仕事にマーケティングを取り入れてみたい」と思い立った人に、絶好の入門書!



◆感想


 物語形式みたいなので読んでみました。
 実際には講義形式に近い印象を受けました。

 あまりストーリー的な起伏がなかった上に
 内容自体は知っていることばかりだったので
 個人的にはイマイチでした。

 ただ、マーケティングの初歩を知らない人が
 最初の一冊として読むには取っ付きやすいと思います。

 個人的には少し退屈でしたが、客観的に見ると
 悪くない本だと思います。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、ここ数日は、昼夜逆転どころかお昼に寝る生活をしています。
 12時ころに寝て19時ころに起きる感じです。
 寝不足ですね(ノ∀`)

 ……って、7時間くらいは寝てるのか(−−)

 できれば9〜10時間くらい寝たかったりします。
 眠い(−−)Zzz・・

スポンサーリンク

タグ:五味一成
posted by ササキマコト at 10:45 | ビジネス書