リーダーシップの旅 見えないものを見る/野田智義、金井壽宏

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


社長になろうと思って社長になった人はいても、リーダーになろうと思ってリーダーになった人はいない。リーダーは自らの行動の中で、結果としてリーダーになる。はじめからフォロワーがいるわけではなく、「結果としてリーダーになる」プロセスにおいて、フォロワーが現れる。リーダーシップは、本を読んで修得するものでも、だれかから教わるものでもない。それは私たち一人一人が、自分の生き方の中に発見するものだ。リーダーシップはだれの前にも広がっている。何かを見たいという気持ちがあれば、可能性は無限に膨らむ。自らが選択し行動することで、人は結果としてリーダーと呼ばれるのだ。



◆感想


 最初の方を読んで「あんまり興味湧かないなぁ」と思ったので
 流し読み・拾い読みに切り替えました。

 そうしたら結構、楽しめました。
 気になったエピソードのみを拾い読みしたからかもしれませんが
 面白かったです。

 つまみ食いみたいな読み方なので
 本としての良し悪しは判断できませんけどね。
 たまには、こんな読み方もアリかな〜と思っています。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、3番目のホテルでホテル暮らし中です。
 部屋自体は可もなく不可もなくな印象ですが、
 ベッドが広いのでゴロゴロしながら本を読んでいます。

 このまま引き続き、ゴロゴロしながら本を読みます(−−)ノ

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 09:23 | ビジネス書