明日はきっと お仕事小説アンソロジー/久保寺健彦、坂木司、沢村凜 、新野剛志、宮木あや子

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


面白くてためになる。様々な仕事の裏側を描いた、お仕事小説アンソロジー。空港に勤務する旅行会社の「あぽやん」、誰もが働きやすい職場環境を守る労働基準監督官、文書や原稿などの誤りを指摘する校閲者、求職者の相談に乗るハローワーク職員、地域住民に愛される町のクリーニング店。様々な職場で働く人を、人気作家が描いた短編5作品を収録。身近な仕事から意外と知らない職業まで、誰もが壁にぶつかり、悩んでいる。奮闘する主人公たちに明日の一歩を踏み出す勇気をもらえる、傑作アンソロジー。



◆感想


 坂木司さん以外は初読みの作家さんです。
 新規開拓目的で読んでみました。

 坂木司さんの作品はすでに読んだことがあってションボリでしたが
 全体的には楽しめました。
 機会を見つけて、それぞれの作家さんの作品を読んでみようと思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、めっちゃ眠いです(−−)Zzz・・

 ということで、今からお昼寝します。
 軽く10時間くらい寝るつもりです。

 おやすみなさいませ(−−)ノ

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 12:26 | 小説