今宵も喫茶ドードーのキッチンで。/標野凪

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


住宅地の奥にひっそりと佇む、おひとりさま専用カフェ「喫茶ドードー」。この喫茶店には、がんばっている毎日からちょっとばかり逃げ込みたくなったお客さんが、ふらりと訪れる。SNSで発信される〈ていねいな暮らし〉に振り回されたり、仕事をひとりで抱え込んだりして、疲れたからだと強ばった心を、店主そろりの料理が優しくほぐします。



◆感想


 ジャンルすら分かっていませんでしたが
 タイトルに惹かれて手に取ってみました。
 たまには、こんな選び方も良いですよね。

 個人的な好みには合いませんでしたが、
 好きな人は好きだと思います。
 コロナ禍になってから自重していましたが、
 「ちょっと喫茶店に行ってみようかな」という気分になりました。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、すっかり忘れていましたが『わわわIT用語辞典』が10周年を迎えました。

 うん、キレイさっぱり忘れていました(^^ゞ
 公開したのが2013年の2月(の中旬くらい)なので
 ギリギリで報告のタイミングを逃さずに済みましたかね。

 よく10年もやってこれたなぁ(−−)しみじみ

 今日だけは自分なりにお祝いして、明日からまた次の10年を進みます。
 過去は振り返らないタイプなのです(−−)☆

スポンサーリンク

タグ:標野凪
posted by ササキマコト at 22:19 | 小説