特等添乗員αの難事件I/松岡圭祐

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


掟破りの推理法で真相を解明する水平思考に天性の才を発揮する浅倉絢奈。中卒だった彼女は如何にして閃きの小悪魔と化したのか? 鑑定家の凜田莉子、『週刊角川』の小笠原らとともに挑む知の冒険、開幕!!



◆感想


 面白かったです。
 物語自体もミステリー調で面白かったのですが、
 ラテラルシンキングを試すためにちょこちょこ出される問題が
 クイズ感覚で楽しめました。
 一粒で二度美味しい感じですね。
 知識がなくても解ける分『万能鑑定士Q』シリーズより好きかもです。

 このシリーズもまとめ買いしてあるので、
 すぐに次巻を読むことにします。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日はガッツリお仕事モードです。
 適度に息抜きしながらキリっとした感じで頑張りまっす(−−)☆

スポンサーリンク

タグ:松岡圭祐
posted by ササキマコト at 06:56 | 小説