特等添乗員αの難事件IV/松岡圭祐

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


ラテラル・シンキングで0円旅行を徹底する謎の韓国人美女、ミン・ミヨン。同じ思考を持つ添乗員の絢奈が挑むものの、新居探しに恋のライバル登場に大わらわ。ハワイを舞台に絢奈はアリバイを崩せるか?



◆感想


 面白くなかったわけではありませんが、
 ラテラルシンキングのクイズが少なくて残念でした。

 その分(?)恋愛関係のゴタゴタが多かったですけどね。
 個人的には、あまり恋愛部分には興味ありません。
 ヘタレばっかりだし。
 脳みそが刺激されるような謎が好きです。

 あとは、ちょこちょこ馴染みのある地名が出てきたのが嬉しかったです。
 武蔵小杉、確かに良いところですよね。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今週は3連休ですね。
 私は、お仕事を頑張ります。
 みんなが遊んでいるときは頑張って働き、
 みんなが一生懸命働いている中で遊び惚けるのが
 好きなのです(*´ェ`*)

スポンサーリンク

タグ:松岡圭祐
posted by ササキマコト at 05:06 | 小説