世界一流エンジニアの思考法/牛尾剛

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


「怠惰であれ!」「早く失敗せよ」――米マイクロソフトの現役ソフトウェアエンジニアの著者が、超巨大クラウドの開発の最前線で学んだ思考法とは?“三流プログラマ”でもできた〈生産性爆上がり〉の技術!仕事と人生を「自分の手でコントロールする」最高のスキルがここに!



◆感想


 巷で話題になっているっぽかったので読んでみました。

 プログラミングのやり方とかに関する話題の部分は、
 正直「そりゃ、そーでしょ(−−)」としか思いませんでした。
 別に大したこと書いてなくない(−−?
 ……は言い過ぎかもしれませんけどね。
 当たり前にやっていることばかりだったので
 「なるほど!」とはなりませんでした。

 それ以外の話題、例えば納期に関する考え方とか
 AIとの付き合い方などに関しては面白く読めました。
 私は日本でしか働いたことがないので、
 納期や納品物に対して「絶対に守るべきもの」感があります。
 海外特有?なのかな?な良い意味での緩さが新鮮でした。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、ふと気付いたら確定申告シーズンになっていました。

 私のお仕事はお金の流れがシンプルなので、
 申告自体は、そんなに手間ではないのですけどね。
 昨年は引っ越しているので、
 そこだけ、ちょっと気を付けないとな、という感じです。

 確か受け付けは2/16からでしたっけ(−−?
 いつまでも頭の中に置いておくのが嫌なので
 明日か明後日には、やっつけちゃいまっす(−−)☆

スポンサーリンク

タグ:牛尾剛
posted by ササキマコト at 13:06 | ビジネス書