ラストで君は「まさか! 」と言う 消された記憶/PHP研究所

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


この本のページをめくるつもりなら、どうぞお覚悟を。──自分の記憶が、ぐらぐら揺らぎはじめるかもしれません。人気シリーズ第30弾!衝撃の真実に涙する──決して思い出してはいけない、19の記憶とは。



◆感想


 ショートショートです。
 このシリーズには本当にお世話になっています。

 長編も好きなのですけどね。
 まとまった時間を取って一気に読まないと面白さが半減する気がします。
 短編やショートショートの方が気軽に読み始められるので便利なのです。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、令和5年分の確定申告が終わりました。
 スッキリ(*´ェ`*)

 今回もe-Taxでやりましたが、初期に比べて
 だいぶ仕組みが洗練されましたね。
 特に詰まることなく進められました。

 さらに所得税の納付もインターネットバンキングからの納付とやらでやったので
 お家にいながらにして全部の手続きを終えられました。
 便利な世の中になりましたねぇ。

 ちなみに申告自体は例年よりちょっとだけ苦戦しました。
 立ち退き料が一時所得になったり、
 新居の仲介手数料が支払手数料になったり、
 引っ越しに伴う処理に対して、ちょいちょい分からないことが出てきました。

 まぁ、インターネットで調べたら解決しましたけどね。
 本当に便利な世の中になりましたねぇ(−−)しみじみ

スポンサーリンク

タグ:PHP研究所
posted by ササキマコト at 11:13 | 小説