あやうく、未来に不幸にされるとこだった/堀内進之介、吉岡直樹

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


「いま、あなたは幸せですか?」実は、最近の調査では、自信をもって「幸せだ」と答えられる人は2割もいないのです。この数字を見てもわかるように、多くの人が悩みや不安を抱えています。私たちと同じように、昔から人々は常に悩み、さまざまな不安を感じてきました。そして、過去の偉人たちは、こうした悩みや苦しみが自分自身の「未来」から来るものだと気づき、対策やアドバイスを残しています。日常の中で幸せを感じるためのヒントや考え方です。この本では、先人たちの知恵を私たちの生活に合わせて「即役立つ」ように整え、気楽に試せるようしました。毎日の生活の中でのちょっとした不安や疑問に向き合い手がかりが、きっとこの本の中に見つかるはずです。



◆感想


 言っていることは「未来なんて分からないんだから今に集中しようぜ!」です。
 内容には、とても共感できました。
 ただ、分かっていてもできないから苦労するんじゃないかなぁ、と(−−ゞ

 実践するのが微妙に大変そうな気はしますが、
 実践できれば確実に心が軽くなると思います。
 そんな内容でした(−−)ノ


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は「本を読むデー」です。
 日がな一日、積読を消化します(−−)☆

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 04:35 | その他