ねらわれた星/星新一

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


新鮮なアイデア、完全なプロット、意外な結末―三要素そろったショートショートの面白さ。星新一おもしろ掘り出し市。



◆感想


 星新一さんの作品は「子どもから大人まで」というのがピッタリですね。
 ちょっと難しいですが子どもでも読めないことはありませんし、
 大人でも幼稚さを感じずに楽しめます。

 セレクションということで読んだことがある作品もありましたが
 十分に楽しめました。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、前回「ちょっくら、のんびりする」と書いたのですが予定変更です。
 今週いっぱいくらいは頑張ることにします。

 理由はいろいろあるのですが、
 先週の日曜日(18日)は情報処理技術者試験だったらしくてですね。
 新しい過去問が出ていたので、過去問解説を書こうと思うのです。

 いやー、先週の日曜日(18日)は情報処理技術者試験だったのですね。
 すっかり忘れていました(−−ゞ

スポンサーリンク

タグ:星新一
posted by ササキマコト at 14:21 | 小説

アカネヒメ物語/村山早紀

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


ある日はるひは、風早の西公園で不思議な女の子と出会う。ちょっとだけ偉そうなその子は、古い桜の木をよりしろにする、土地の神様アカネヒメだった。魔法の力を使えても、まだ幼い神ゆえに、誰の目にも見えず声も聞こえない、ひとりぼっちだった神様とはるひは友達になった―。あの懐かしい、ささやかな奇跡の物語がついに文庫化。書下し「人魚姫の夏」を収録。



◆感想


 ほっこりしました。
 心がお疲れ気味の人は読んでみても良いと思います。

 ハラハラドキドキ系の作品が好きな人には向かないでしょうけどね。
 穏やかな物語が好きな人は楽しめるはずです。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、4月も後半に差し掛かり、ついにやる気の神様が旅に出ちゃいました。
 いや〜、4月は頑張ってくれましたねぇ。
 お陰で、あれやこれやが順調に進みました。

 ゴールデンウイーク期間に入ったら
 またガッツリ頑張る予定です。
 それまで少し、のんびりすることにします(−−)Zzz・・

スポンサーリンク

タグ:村山早紀
posted by ササキマコト at 14:21 | 小説

海色の壜/田丸雅智

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


初老のマスターが営む小さなバー、酒の種類はたったひとつだという。出されたグラスの美しさに「おれ」が驚くと、マスターは酒の名前を告げた。それを口に含んだとたん、思いがけない世界が広がって――。(「海酒」) ピース・又吉直樹氏が絶賛した新世代ショートショート作家の海にまつわる作品集。一話5分で楽しめる、夢と驚きに満ちた世界がここに!



◆感想


 ショートショートです。
 作業合間の気分転換にちょうど良かったです。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、ちょっくら予定が立て込んでおります。
 ということで、今日のこのブログは手抜きです(−−)ノ

 人それぞれ考え方はあるでしょうけどね。
 ハードルを上げて途中で挫折するくらいなら
 手抜きでも長続きさせた方が良いと思っているタイプです。

スポンサーリンク

タグ:田丸雅智
posted by ササキマコト at 16:31 | 小説