ショートショートの花束 9

◆本の内容


しょーとしょーと。



◆感想


 ほとぼりが冷めた頃なのでショートショートです(−−)☆
 相変わらず隙間時間を埋めるのに優秀な1冊でした。

 ただ、ですね。

 このシリーズも消化してしまいました(つд`)・°・。

 何気にショートショートのシリーズ物って少ないんですよね。
 次を探さなくては(´−ω−`)


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は……(−−)

 よっヾ(−−ヾ)

 ほっ(ノ−−)ノ

 はっ!p(−−)q

 とりゃー!\(−−)/

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 12:45 | 小説

わたしの隣の王国/七河迦南

◆本の内容


遊園地に遊びに来た杏那と優であったが、それが事件の始まりだった。杏那は異世界に飛ばされ?魔王から世界を救うために大冒険。いなくなった杏那を探す優は密室殺人事件に遭遇してしまい……みたいな話です。



◆感想


 よく考えられていて完成度は高いと思います。

 ……が好みではありませんでした(−−ゞ

 最後まで読んだ後で中身を振り返ると「計算され尽くしてるな〜」と思えます。
 解説サイトを見てまわったら「なるほどねー!」となりました。
 読み終わった後の感想戦は楽しかったです。

 ただ、ですね。

 いかんせん読んでいる間が微妙に退屈で(−−)Zzz……
 情景描写が多くてテンポが良くないせいなのか分かりませんが、
 物語に入り込めませんでした。

 「上手い」作品だとは思います。
 「面白い」作品かと聞かれたら個人的には微妙です。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日はサンゴの日らしいです。
 「だから何だよ?」って感じですね。

 とはいえ、なかなか良い語呂合わせだと思うのですよ。
 なんてったって「サン(3)ゴ(5)」ですから。
 それなりに納得できます。

 ややこしいのは、やっぱり「イチゴの日」ですね。

 1月5日の「イチゴの日」は「15歳ガンバレー!」な日らしいです。
 果物の「苺の日」は1月15日なんですってさ。

 「へー(−−)」って感じですね。

 そんな役に立たない豆知識を披露したところで
 今日は、この辺で(−−)ノ

スポンサーリンク

タグ:七河迦南
posted by ササキマコト at 10:02 | 小説

座敷童子の代理人/仁科裕貴

◆本の内容


妖怪ものを好んで書く(売れない)小説家の緒方司貴は、良質なネタを求めて、妖怪がいるという噂の遠野の旅館「迷家荘」を訪れた。ところがどっこい、なぜか「座敷童子の代理人」として妖怪たちの悩みを解決することになり……。ここから先は何を書いてもネタバレになりそうなので内緒です(−m−)



◆感想


 同じ著者の『罪色の環 ―リジャッジメント―』と『初恋ロスタイム』が好みだったので
 読んでみました。

 結果!
 この作品も好みでした(*´ェ`*)

 とはいえ、どこが好みだったかを書くとネタバレになりそうです。
 強いて言えば後半の怒涛の展開ですかね。
 たたみかけるような感じが好みでした。

 文章も読みやすくライトノベルらしいライトノベルでした。
 「よーし!シリーズ全部、読むぞー!」と思うくらいには面白かったです。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は久しぶりに昼夜逆転生活になっています。
 寝たのが朝の4時で、起きたのが昼の11時半なのです。

 起きた直後は「あ〜、睡眠が足りてないな〜」と思ったのですが
 よく考えたら7時間半は寝ていますね。

 でも、まぁ、気分的には寝足りない(−−)Zzz……

 昼寝でもしたい気分ですが、ここは「ぐっp(>へ<)q」と我慢です。

 この眠さを維持しつつ今夜21時くらいに寝れば
 明日は5時から6時くらいに目が覚めて朝型になるでしょう。

 完璧な計算です(−−)☆
 今とっても眠いことに目をつぶれば(つ_−)


 ……目をつぶったら寝ちゃうやないかいっ(−−)ノ゛ぺちっ(自分ツッコミ)


 てか、つぶる前に、まず開けやっ(−−)ノ゛ぺちっ(さらに自分ツッコミ)

スポンサーリンク

タグ:仁科裕貴
posted by ササキマコト at 13:02 | 小説