ひとり起業家大辞典/Rashisa出版編集部

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


Twitterフォロワー数10万人超えの自動化のプロ「たつみん」を始め、TwitterやInstagramで影響力を持つ20名の「ひとり起業家」からスキル・知識・経験が全くのゼロでもひとりで月収100万円を稼げる方法・考え方・コツを学べる書籍。国や会社が将来の保証をしてくれない時代になったからこそ自分でお金を稼ぐ力を身に付ける時代。でも、何をどうやって始めればいいのかわからないのが現実。本書にはそんな方でもわかる自分をブランド化してコロナ禍を生き抜いていく方法やヒントが満載!一生食いっぱぐれない人生を送りたい人には絶対に読んでほしい一冊!



◆感想


 この手の本は、タイトルを見た時点で買う選択肢から外すくらい
 好きではなかったりします。

 ということで、あえて読んでみました。
 「いつもお肉を選ぶけどたまには魚も食べてみるか」くらいの感覚です。

 ほんで、読んでみた感想ですが……やっぱり好きじゃないっすわ(−A−)

 中身は月収100万円を超えている20人の自分語りです。
 自己紹介パートと人生哲学(?)パートが混在していて、
 その比率は人によってバラバラです。
 ほとんど自己紹介と自慢話で終わっている人もいれば、
 一応読者を意識して、読者に有用なことを書こうとしてくれている人もいました。

 それ自体は人によって書きたいことが違うので仕方ないのでしょうが、
 20人も詰め込まれているせいか、全体的に薄っぺらく感じました。
 触りだけちょろっと紹介されている感じです。
 もう少しテーマを絞るか人数を減らすかして
 一つ一つの内容を深掘りしてもらった方が良かったです。

 ということで、個人的にはイマイチな内容でしたが
 「この人は自慢したいだけなのね」とか
 「この人は一応、読者を意識してくれているな〜」とか考えながら読むのが
 楽しかったです。

 あと、本書に登場した複数の人が同じようなことを言っていたりします。
 この「複数の人が言っていた同じようなこと」は
 意識しておいても良いかな〜と思いました。


◆お気に入り度


 星1つ:★


◆日記とか雑談とか


 さて、最近、食欲が旺盛です。
 欲望の赴くままにパクパク食べています(−ε−)けふっ

 あと、お酒を飲んでいます(^^ゞ
 期間限定で「金麦〈濃いめのひととき〉」というのが販売されているのですが
 その味が好みでしてね。
 箱買いしちゃった(ノ∀`)

 ということで、欲望に負けて飲み食いする日々です。

 もちろん、肉体の重量に関して危機感はあります(−−;
 何もしてないけど。

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 11:42 | ビジネス書

まんがでわかる ECビジネス/高田千種、仲山進也

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


売れる理由と売れない理由。実家の洋菓子店の経営を立て直すため、独学でネットショップを始めた駒子(28歳)。サイトに客が来ない、売れない、と苦戦する彼女の前に、鋭いアドバイスをする謎のスイーツ男子が現れて…!?ECで成功する具体的手法や流れを、まんがと記事でわかりやすく解説!



◆感想


 ECビジネスを始める予定はありませんが、
 マンガだったので読んでみました。

 マンガでストーリー仕立てなので読みやすかったです。
 また、解説部分で内容を補足しているので
 それなりに読み応えもありました。

 小手先のテクニック的な話ではなく、
 商売の基本や本質を意識した内容になっています。
 ECビジネスを始める人は読んでおいても良いと思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は情報処理技術者試験らしいですね。
 受験される方は頑張ってください。
 起床試験に落ちてしまった方は……どんまいっ(−−)ノ

 情報処理技術者試験は自分の力を確認するための場ですからね。
 宅建とかと違って資格を取らないと業務ができないわけではないので
 リラックスして挑んでもらいたいものです。

 ……えっ?
 私ですか?
 もちろん受けませんよ。
 起床試験を突破できる自信がありません。

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 10:43 | ビジネス書

イシューからはじめよ――知的生産の「シンプルな本質」/安宅和人

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


MECE、フレームワーク、ピラミッド構造、フェルミ推定…目的から理解する知的生産の全体観。「脳科学×戦略コンサル×ヤフー」トリプルキャリアが生み出した究極の問題設定&解決法。コンサルタント、研究者、マーケター、プランナー…「生み出す変化」で稼ぐ、プロフェッショナルのための思考術。



◆感想


 本書の主張を無理やり一言でまとめると
 「適切な答えを得るには適切な問いが必要だよ」でしょうか。

 後半になるとピンと来ない部分もありましたが
 特に前半部分は「うんうん、そーだよね」と思いながら読みました。

 普段から意識していることと被る部分が多くあり、
 あまり新しい発見的なものはありませんでしたが、
 自分の取り組み方にちょっと自信を持てました。

 何かを考える仕事をやっている人は読んでみても良いと思います。
 知っておいて損はない内容です。


◆お気に入り度


 星5つ:★★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、昨日は夜に関東圏で大きな地震がありましたね。
 ビビったことはビビりましたが、
 寝ていたので「眠いな〜」と思いながらビビりました。

 一応、私の周りでは地震の影響はありません。
 今日ものんびりぼへぼへ生活しています(−−)ノ
 心配してくれた方たち、ありがとうございます。

スポンサーリンク

タグ:安宅和人
posted by ササキマコト at 13:19 | ビジネス書