データ・統計分析ができる本/柏木吉基

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


最も効果的な販促策はどれか?結び付きの強さで要因(理由)を見つける(相関)、バラつきからリスクをあぶり出す(標準偏差)、丁度いいデータがないときは?知識ゼロでも今すぐ使える、日産・経営企画マネジャーが教える説得力を増す数字の使い方。必要な手法だけを取り上げ、データを効果的に使うための考え方やノウハウを紹介。



◆感想


 ビジネス数字の読み方を勉強中です。

 この前読んだ『数学女子智香が教える仕事で数字を使うって、こういうことです』や
 『数学女子智香が教えるこうやって数字を使えば、仕事はもっとうまくいきます。』よりも
 少しだけ小難しい感じですが、出てくる考え方とかは同じものが多かったです。
 余裕がある人は「数学女子〜」を先に読んで雰囲気をつかんでからこちらを読むと
 より深く理解できて良いと思います。

 私が初めての分野に挑む際の勉強のやり方は
 「簡単そうな本を数冊読んで、共通して出てきた内容を押さえる」なのですが
 ビジネス数字の分析についても、少しずつ分かってきました。
 最低限

  ・標準偏差
  ・相関分析
  ・単回帰分析

 あたりは押さえておかないと話にならないっぽいですね。

 ……という感想を前回書いたのですが、今回も同じです。

 やっぱり、最低限

  ・標準偏差
  ・相関分析
  ・単回帰分析

 あたりは押さえておかないと話にならないっぽいですね。
 そして、本書ではその辺りの内容を具体的に解説してくれています。
 もちろん、それ以外にもいろいろと解説してくれていますけどね。

 これでビジネス数字関係の簡単そうな本を5冊読みました。
 初歩の初歩くらいは理解できた気がするので
 ここで一旦、区切りとします。

 あとは必要が生じたら、もっと深掘りして勉強しまっす(−−)ノ


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、3月が終わりますね。
 3月は結構、頑張りました(−−)☆
 そのお陰で、なかなか良い1ヵ月になったと思います。

 これは自分にご褒美をあげないといけませんね(−∀−)

 ということで、3月中(残り半日)はぐでーっとして、
 4月に向けて英気を養うことにします(−−)☆

 お昼からビール飲もっと♪

スポンサーリンク

タグ:柏木吉基
posted by ササキマコト at 12:46 | ビジネス書

それちょっと、数字で説明してくれる?と言われて困らない できる人のデータ・統計術/柏木吉基

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


会社でも国際社会でも通用する「データ・統計」の使い方を紹介。



◆感想


 ビジネス数字の読み方を勉強中です。

 この前読んだ『数学女子智香が教える仕事で数字を使うって、こういうことです』や
 『数学女子智香が教えるこうやって数字を使えば、仕事はもっとうまくいきます。』よりも
 少しだけ小難しい感じですが、出てくる考え方とかは同じものが多かったです。
 余裕がある人は「数学女子〜」を先に読んで雰囲気をつかんでからこちらを読むと
 より深く理解できて良いと思います。

 私が初めての分野に挑む際の勉強のやり方は
 「簡単そうな本を数冊読んで、共通して出てきた内容を押さえる」なのですが
 ビジネス数字の分析についても、少しずつ分かってきました。
 最低限

  ・標準偏差
  ・相関分析
  ・単回帰分析

 あたりは押さえておかないと話にならないっぽいですね。

 とりあえず、もう一冊くらい読んでダメ押ししておこうかと思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は3月分の月末処理をやりました。
 どうやら今月も何とか黒字になるようです。
 何とか生き延びました(ノ∀`)

 ……と言うほど切羽詰まっているわけでは、ありませんけどね。
 確か去年の今頃から新型コロナが騒がれ始めましたよね?
 いつ何時、何があるか分かりません。
 油断せずに、できることを(そこそこサボりながら)一生懸命やりますp(−−)q

スポンサーリンク

タグ:柏木吉基
posted by ササキマコト at 20:39 | ビジネス書

数学女子智香が教えるこうやって数字を使えば、仕事はもっとうまくいきます。/深沢真太郎

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


数学女子ふたたび!ライバル会社の出店で大ピンチ。すぐに成果を上げるために智香が使った数字とは!?売上だけ見て、満足していませんか?明日から使えて、実務に役立つデータの活かし方がわかる!



◆感想


 前作が良かったので読んでみました。

 構成は前作と同じです。
 物語&会話形式になっていたので
 取っ付きやすくて読みやすかったです。

 続編ということもあり、前作よりは少しだけ踏み込んだ内容になっています。
 それでも、まだまだ初歩的な内容でしょうけどね。
 頭がこんがらがりそうになったら
 「こんなのもあるのね」程度に留めてあげてください。
 それでも有用なはずです。
 考え方の概要を頭の中に置いておくだけでも
 お仕事で活用できると思います。

 ちなみに本作では、数字に弱いチャラ男・木村先輩のカッコ良いところを見られます。
 「この雰囲気はホストっぽいよな〜」と思わなくもないですが、
 なかなかに仕事ができる方でした。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、完全に昼夜逆転生活になっています。

 ……が、明日は朝から用事があるので
 頑張って朝型に戻します(つ_−)

 取りあえず、今から3時間くらい仮眠して、
 そこから19時くらいまで起きていて、
 その後で11時間くらい寝て朝型にする予定です。

 まずは仮眠が3時間で起きられるかが最初の勝負所ですね。
 頑張りまっす(−−)☆

スポンサーリンク

タグ:深沢真太郎
posted by ササキマコト at 09:19 | ビジネス書