まんがでわかる超一流の雑談力/安田正、前山三都里

◆本の内容


『超一流の雑談力』のエッセンスを詰め込んだマンガです。



◆感想


 マンガなので手軽に読めました。
 以上(−−)ノ

 ……で終わるのもアレですかね。

 書いてあるのは基本的といえば基本的な内容です。
 雑談に苦手意識を感じている人は読んでみても良いと思います。

 とはいえ、実際に雑談をするときに
 「このときの表情は〜」とか考えながら話すのも、
 個人的には「どうなのよ?」という気がします。

 もちろん最低限知っておくべきことはあるでしょうが
 最終的には場数を踏むしかないのではないでしょうか。

◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日はオフの日にします!
 遊ぶぞ〜ヾ(´∀`)ノ

 その代わり、というわけでもないですが
 明日と明後日はオンの日にします。

 このリズムで生活が上手くまわるようになれば
 週休5日ですからね。
 夢が広がります(−m−)

 最終的には週休7日を目指しているわけですが、
 まずは週休5日の実現に向けて頑張りまっすp(−−)q

 私は、ですね。
 働かないためなら、いくらでも働ける人なのですよ(−−)☆

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 07:27 | ビジネス書

まんがでわかる 伝え方が9割/佐々木圭一

◆本の内容


『伝え方が9割』のマンガ版です。



◆感想


 活字版を読んだ……つもりだったのですが読んでいませんでした。
 活字とマンガだったらマンガだな!と思ったのでマンガ版を読んでみました。

 ふむふむ(−−)

 ぷっ( ̄w ̄)

 マンガとしても結構面白かったです。

 ビジネス書としてはテクニック的な話が多かったように感じます。
 「なかなか相手に伝わらないよ〜」な人は読んでみても良いと思います。

◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、我が家のノートパソコンさんがですね。
 酷使し過ぎているせいか内部温度が100℃くらいに張り付くようになりました。
 90℃くらいから100℃ちょっとの間を行ったり来たりです。

 これは、さすがにヤバい気がする……(−−;

 ダメ元でエアスプレーをプシューし続けてみました。
 冷えろ、冷えろ。

 結果、70℃くらいまで下がるようになりました。
 良かった良かった(*´ェ`*)

 実際には、ホコリか何かが詰まっていたのでしょうね。
 それが取れてファンが回りやすくなって?温度が下がったのだと思います。

 何だかんだで2010年から使っているやつなので寿命が近い気はしますが
 力尽きるまで頑張ってもらおうと思います。

スポンサーリンク

タグ:佐々木圭一
posted by ササキマコト at 15:36 | ビジネス書

給料戦争/竹内謙礼、青木寿幸

◆本の内容


お人よしの会社員・浅野は、出張先のラオスで、終戦間際の時代からタイムスリップしてきた日本兵・花沢を拾った。放っておくわけにもいかず、花沢と一緒に暮らすことにした浅野だったが……。浅野が会社員生活に悩み、恋人の由美子がアドバイスし、花沢が意外と鋭い疑問を差し挟む、そんな物語を通して人事や給与体系、転職などの基礎が学べるビジネス戦略ノベルです。



◆感想


 位置付けはビジネスノベルですが、
 普通に小説として楽しめました。

 タイムスリップしてきた日本兵・花沢のキャラが良いですね。
 現代にタイムスリップしてきて6日目で
 「価格コムのサイトを見ていたら……つい、興味が出てきてしまって」とか
 言い出します。

 タイムスリップしてきて6日目ですよ、6日目。
 順応性、高いな!Σ( ̄◇ ̄;

 他にも「祖国に戻り……『アキバ』という街に行ってみたいのです」とか
 ツッコミどころが多過ぎだろ、こいつ(ノ∀`)

 面白かったです。

 ビジネス書として見ると、知っている内容ばかりでした。
 社会人としての基礎を「つまみ食い」するイメージですね。
 しっかり知識として活用するには、
 他のところで情報を補完する必要があります。

 とはいえ、小説を読むのに抵抗がないのであれば、
 試しに読んでみてはいかがでしょう。
 普通に小説としても楽しめますし、何となくの勉強にもなると思います。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今週は「キリッ(−−)☆」と週間です。
 頑張ってます(−−)☆
 予定が立て込んでおります(;−−)☆

 今予定している作業は4月中に全部終わらせて
 5月は1ヵ月丸々オフってやろうかな〜と画策中です。

 ということで5月にバカンスモードに入るためにも
 4月は頑張りまっすp(−−)q

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 09:08 | ビジネス書