夜明けに向かってコアダンプ ~SEの恥はかき捨て、僕の! 私の! 聞かせて珍プレー集~/きたみりゅうじ

◆本の内容


IT業界で働いている人にとって、心臓に悪いあるあるネタです。技術評論社のWeb連載『きたみりゅうじの聞かせて珍プレー』を書籍化したもので、読者投稿をきたみりゅうじさんが4コママンガ化し、体験談と共にまとめられています。


◆感想


 専門書に分類して良いかは大いに悩むところですが、
 同業者が読んでこそ真価を発揮する一冊だと思うので専門書ってことにしておきます。
 載っているのは基本的に失敗談です。
 リアルにシャレにならない話もあって、読んでいて背筋が凍りつきました。
 あぁ、他人事ながら胃が痛くなる話ばっかりだなぁ。

 注意点として、心に余裕が無いときに読むと
 精神的にやられちゃう可能性があります。
 文字通り「珍プレー」が集められているので、
 自分の精神状態を確認してから手に取ってください。

 いや、まぁ他人事で読むとかなり笑えるんですけどね。
 「もし自分だったら……」って考えると、途端にホラーですよ(;´A`)


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、4月に入りましたね。年度が切り替わりました。
 年度の切り替わりはバタバタするのが常ですが、
 今日は話題が盛り沢山過ぎて嬉しい悲鳴をあげています。

 新年度でしょ〜。

 消費税増税でしょ〜。

 エイプリルフールでしょ〜。

 いいとも終了でしょ〜。

 どれにしよっかな〜♪

 ……(−−)

 面倒くさくなったので、どの話題も取り上げないで終わります(−−ゞ

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 11:17 | 資格・専門書

フリーランスSEとして生きる道/三好康之

◆本の内容


フリーランス良いよ!フリーランス楽しいよ!フリーランスさいこー!でもね。楽しむためにはそれなりに頑張らなくちゃいけない部分もあるのですよ。フリーランスSEとしてやっていくために必要なことを、著者の経験談を元にいろいろ書いています。な内容です。



◆感想


 いや〜、どうなることかと思いました。
 最初の方はとにかく「フリーランスさいこー!」しか書いてありません。
 読んでいて「おいおい、大丈夫かよ?」と不安になりました。
 途中から真面目な内容になり、またインタビュー等も交えて、
 それなりに落ち着いてきたのでホッと一安心。
 あぁ、掴みのためのあのノリだったのですね。

 全体的には悩ましい一冊です。
 頷ける部分も多々ありました。
 ただそれでもフリーランスの良い面にしか触れていないように思えますし、
 情報として古い部分も多いです。
 2010年に発売した本だから仕方ないのですけどね。
 この業界、3年前は大昔です。
 執筆時とは業界の様子も大分変わってきていると思います。

 参考にはできますが、鵜呑みにすると痛い目にあいそうな一冊でした。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、2014年の新しい三日坊主です。

 それは……「アクセス解析を見ない」(−−)b

 アクセス解析に限った話では無く、例えばAmazonさんの売上レポートとか
 Google AdSenseのレポートとかも含むのですけどね。
 時間が空くと、ついついチェックしてしまいます。
 平均すると1日3〜5回くらいはチェックしているんじゃないかしら。
 でも、別にレポートを見れば数字が増えるわけでもありません。
 そこで数日間レポート系をチェックしないで過ごしてみようと思ったのです。
 前に同じことやったら結構有意義だったので、再挑戦♪

 これは必ずしも「やらない方が良い」ものではないので、
 きっちり3日だけお試しでやってみます。
 今までチェックに使っていた時間がどうなるのか楽しみです。

スポンサーリンク

タグ:三好康之
posted by ササキマコト at 05:41 | 資格・専門書

キタミ式イラストIT塾 ITパスポート 平成25年度 CBT対応/きたみりゅうじ

◆本の内容


「わかりやすさ(自称)ナンバー1」のITパスポートお勉強本、イラストと話し言葉で取っ付きやすい参考書です。キノコとドングリが大活躍していますよ。



◆感想


 別に資格試験を受けるつもりはこれっぽっちも無いのですが、
 きたみさんの本は結構好きなので読んでみました。

 内容はそのまんま、何ちゃら試験の参考書です。

 イラストと話し言葉で取っ付きやすく、噛み砕いて書かれていますので、
 内容を「理解」する上では良い本だと思います。
 初心者の方でも比較的嫌悪感なく読み進められるはずです。

 一方で、これ一冊だけで試験に臨むのは無謀です。

 実際の試験では、同じことを言っていても小難しい表現が使われます。
 知識としては理解していても、問題文が読み取れない事態になりかねません。
 どこかで小難しい言い回しに慣れる必要があります。

 「これ一冊で大丈夫!」と言う程万能ではありませんが、
 初心者が最初に手に取る本としてはオススメですよ。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は久しぶりな人と久しぶりに飲み会です(*´ェ`*)
 いや〜、楽しみで昨晩は中々寝付けませんでしたよ。
 結局ぐーすかぴーと眠りについたのは午前3時くらいです。

 起きたのは11時ですけどね(−。−)ぼそっ

 睡眠バッチリ!

 お腹の空き具合もバッチリ!

 いざ、突撃!

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 12:22 | 資格・専門書