ブラックマーケティング 賢い人でも、脳は簡単にだまされる/中野信子、鳥山正博

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


「送料無料」で得をした気になってはいけない。愛情や帰属意識を利用する「オキシトシン商法」とは?ギャンブル依存や悪徳商法にハマらないためのナレッジ。



◆感想


 テーマ自体は興味深かったのですが、
 構成が個人的には合わなかったです。
 二重人格者の書いた文章を読んでいるような気分になりました。

 2人の著者による共作ですが、中野さんという方が主に脳科学の観点で語り、
 鳥山さんという方が主にマーケティングの観点で語っています。

 章単位で著者が変わるとかであればそこまで気にならなかったと思うのですが、
 数ページ単位で頻繁に著者が変わる(交代する)構成になっているのですね。

 もとが対談だったのを無理やり本の形にしたとかそんなオチかもしれませんが、
 論じる際の観点がコロコロ変わるので、内容の良し悪し以前に
 集中して読めませんでした。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、クリスマスも終わって、いよいよ年末ですね。
 今日が仕事納めの方も多いのでしょうか。

 私はとっくの昔に(仕事を)納めていますが、
 経理関連の処理が残っています。

 ということで今日は通帳を記帳してきます。
 その後は、今年一年のお金の推移を見ながら、
 2019年のお仕事関係の振り返りをするつもりです。

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 11:35 | その他

ドラえもん Doraemon ― Gadget cat from the future (Volume 10)/藤子・F・不二雄、ジャレックス

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


ふき出しの中に英文が、コマの外に日本語訳がついたイングリッシュコミックは、英会話学習に最適です。シリーズ10作目の今回は、「宇宙探検ごっこ」「うら山のウサギ怪獣」「ターザンパンツ」など、14作品を収録。



◆感想


 ついにシリーズ最後の一冊です(´・ω・`)
 気軽に読めて英語の勉強をした気分にもなれるので重宝していました。

 このシリーズのお陰で以前より英語が身近になりました。
 やっぱり好きなものと絡めると前向きに取り組めますね。

 学ぶための方向性としては間違っていない気がしたので、
 英語なマンガを他にも探して読んでみようと思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、12月も残り2週間を切り、そろそろ年末に向けてドタバタしてきました。

 まぁ「ドタバタ」の内容は、主に忘年会なんですけどね(−−ゞ
 サラリーマン時代と比べて義務感の強い忘年会参加はないので、
 楽しく飲み食いできています。

 ネットニュースとかを見ていると「会社の忘年会に行きたくない」とか
 その手の話題があがっていますが、ちょっと語弊があると思うのです。

 行きたくないのは「会社の忘年会」ではなく「楽しくない飲み会」でしょう。
 気を使うし、お金を使うし、面倒くさいしで食べ物を味わう余裕もないでしょうからね。

 忘年会に参加するとその場で社長から現金10万円のお年玉がもらえる、とかだったら、
 前向きに参加する人も増えるんじゃないかな〜と思います。

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 08:58 | その他

ドラえもん Doraemon ― Gadget cat from the future (Volume 9)/藤子・F・不二雄、ジャレックス

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


日本語訳付きの英語コミックなので、英会話表現や単語を自然に覚えられると好評です。今回のシリーズ第9巻は、「ユニコーンにのった」「森は生きている」「恋するドラえもん」など、14作品を収録しています。



◆感想


 ぺらぺらぺ〜らぁ(流ちょうな英語で「これは英語のドラえもんだよ」と言っています)。
 気軽に読めて英語の勉強をした気分にもなれるので重宝しています。

 このシリーズも残り1冊になってしまいました(´・ω・`)
 お値段が高めなことを除けば、かなり良かったのですけどね。
 最後の一冊を読み終える前に、次に読むやつを探してこようと思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、年賀状を出すのを忘れていました(−−ゞ
 私の記憶が確かなら15日から年賀状の受付をやっているはずです。

 25日くらいまでに出せば元日に届くようなので
 問題ないといえば問題ないのですけどね。

 私は脳みそのキャパがあまり大きくないので、
 「いついつまでに、これをやって〜」というのを
 できるだけ頭に置いておきたくないのです。

 さっさと済ませて、さっさと忘れる!

 それが私なりのミスを減らす秘訣(のひとつ)です(−−)☆

 ということで、年賀状を出してきます(−−)ノ

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 13:08 | その他