あやうく、未来に不幸にされるとこだった/堀内進之介、吉岡直樹

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


「いま、あなたは幸せですか?」実は、最近の調査では、自信をもって「幸せだ」と答えられる人は2割もいないのです。この数字を見てもわかるように、多くの人が悩みや不安を抱えています。私たちと同じように、昔から人々は常に悩み、さまざまな不安を感じてきました。そして、過去の偉人たちは、こうした悩みや苦しみが自分自身の「未来」から来るものだと気づき、対策やアドバイスを残しています。日常の中で幸せを感じるためのヒントや考え方です。この本では、先人たちの知恵を私たちの生活に合わせて「即役立つ」ように整え、気楽に試せるようしました。毎日の生活の中でのちょっとした不安や疑問に向き合い手がかりが、きっとこの本の中に見つかるはずです。



◆感想


 言っていることは「未来なんて分からないんだから今に集中しようぜ!」です。
 内容には、とても共感できました。
 ただ、分かっていてもできないから苦労するんじゃないかなぁ、と(−−ゞ

 実践するのが微妙に大変そうな気はしますが、
 実践できれば確実に心が軽くなると思います。
 そんな内容でした(−−)ノ


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は「本を読むデー」です。
 日がな一日、積読を消化します(−−)☆

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 04:35 | その他

哲学的な何か、あと数学とか/飲茶

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


フェルマーの最終定理という難攻不落な難問。それに取り組む学徒たちの姿を通して人間が生きる意味を探るテキスト。



◆感想


 面白かったです。
 一見すると機械的であいまいさを許さない数学ですが
 実際には人間味あふれた素晴らしい学問であると教えてくれます。
 何かを証明するときに「実際にはないけどあると仮定しよう」みたいなことも多く
 「それで、いーんかい(−−;」とツッコミを入れながら
 楽しませてもらいました。

 あと、答えがあるか分からない問題に対して人生をかけて挑戦するのが
 スゴいなーと思いました。
 努力が報われるのが分かっていたら頑張れるじゃないですか。
 でも、その努力が本当に報われるか分からない……どころか、
 報われないことの方が多いのにも関わらず全力で頑張れるのは
 賞賛に値すると思います。

 本書のお陰で数学に対する印象が、ちょっと変わりました。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は12月の締め処理をします。
 これで2023年も終わりですね。

 ちゃんとした振り返りは年末にやりますが、
 今年は大赤字でした(−A−)

 引っ越しが大きかったなぁ(−−ゞ
 自業自得ではあるのですが、ベッドや大型家電を
 ほぼ全部、買い替えましたからね。
 中々に大きな出費でした。

 必要な出費なので後悔はしていないのですけどね。
 やっぱり、お金が減ると少し心配になります。

 ……とか言いつつ「今年も頑張ったね!」のご褒美として
 1万円くらいするシャンパンを買っちゃいました(^^ゞ
 大晦日に本でも読みながら堪能します(−q−)じゅるり

スポンサーリンク

タグ:飲茶
posted by ササキマコト at 10:02 | その他

さみしい夜にはペンを持て/古賀史健、ならの

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


SNSで常時だれかとつながっている時代。だからこそ、積極的に「ひとり」の時間をつくろう。うみのなか中学校に通うタコジローは、学校にも居場所がなく、自分のことが大嫌い。ある日、不思議なヤドカリおじさんと出会ったタコジローはその日から、どんどん変わっていく…



◆感想


 本屋さんで見かけて物語形式っぽいので読んでみました。
 内容は一言でまとめると「日記を書こう」ですが
 その意義や書き方、考え方などが物語を通じて語られています。

 自分の中に言葉にできないモヤモヤを抱えている人は
 読んでみても良いと思います。
 鬱屈とした気分を打開するヒントにできるはずです。


◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、眠いです。
 10時間くらい寝た後に半日くらい起きていて、
 その後7時間くらいお昼寝したりしているのですが
 まだまだ寝られる感じです(−−)Zzz・・

 スケジュール的には大丈夫なのですが
 これが当たり前になっちゃうとマズいな〜と思っています。
 一時的なものだったら良いなぁ(−−ゞ

 とか言いつつ、寝るんですけどね。
 眠いときは寝るのが一番です(−−)Zzz・・

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 05:55 | その他