JOKER GAME ESCAPE/山咲藍、絵空アオ

◆本の内容


JOKER GAME』の続編です。JOKER GAMEで負けた人が送られる矯正施設で過ごす7人の女子高生たちが今度は「脱出ゲーム」をさせられるお話です。



◆感想


 良くない意味で意外性がありました。
 何でしょう、この台無し感は。
 設定のガバガバさとかは気にしないで楽しめたのですが、
 最後の最後に「おいおい、なんだよ、これは(−A−;)」となりました。
 どんでん返しが面白さにつながるとは限らないのですね。
 目からウロコです。

 映像で見たら、また印象が変わりそうな気はしましたけどね。
 登場人物に感情移入しないで一歩引いた視聴者目線で読んだ方が
 楽しめると思います。

 ……と私は思いましたが、まぁ、好きな人は好きなのではないでしょうか。


◆お気に入り度


 星1つ:★


◆日記とか雑談とか


 さて、ちょっくら、やることとやりたいことが盛りだくさんです。

 今日も一日、頑張るぞいっp(−−)q

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 08:18 | 個人的にいまいち

女王ゲーム/木下半太

◆本の内容


勝てば10億、負ければ死。命がけのババ抜き"女王ゲーム"には女王と奴隷のペアで参加する。暴力以外はイカサマOK、カードの持ち込みも自由、あとの細かいことは主催者次第。それぞれが、それぞれの目的で女王ゲームに参加し、そして……みたいな、お話です。



◆感想


 細かいことを気にせず、頭を空っぽにして読めれば楽しめると思います。
 少しでも疑問を持ったら負けです。
 ツッコミどころが多すぎて、私は楽しめませんでした。

 舞台やキャラ設定は魅力的でしたが、
 いかんせん肝心のストーリーが……。

 「なんで、こいつは、こんなことを考えたの?」
 「なんで、こいつは、こんな行動をしたの?」
 「なんで、こいつは覚醒したの?」と、いろいろな疑問が残り、
 もやもやする読後感でした。

 「こんな雑な話を書く人だっけ?」というのが正直な気持ちです。


◆お気に入り度


 星1つ:★


◆日記とか雑談とか


 さて、寒くなりましたね(〜_〜)

 こう寒いと温かいものが食べたくなります。
 豚汁、おでん、ラーメン。
 鍋物なんかも魅力的ですが、一人だと作るのも食べに行くのも少し手間です。

 あっ、そうそう。

 フグ食べたい(−q−)じゅるり


 寒いとコタツに引きこもりがちになりますが、
 動かなくても、お腹は空くようです。

スポンサーリンク

タグ:木下半太
posted by ササキマコト at 12:37 | 個人的にいまいち

僕が殺しました×7/二宮敦人

◆本の内容


僕は確かに恋人のリエを殺した。しかし、連行された会議室には「自分がリエを殺した」と語る男女が他に6人いた。そして始まる真犯人捜し。会議室に集まった自称・殺人者の7人は「自分はどうして、どうやってリエを殺したか」を語ることになった。



◆感想


 「ホラーだから」と言われればそれまでですが、
 最後の最後に物語が破たんした印象を受けました。
 あーあ、メチャクチャになっちゃった。

 設定は面白かったです。
 あらすじも面白かったです。
 各人が自白していく流れはわくわくしました。
 話が進むごとに見えてくるリエの人物像にうるうるしました。

 そして、最後に全部台無しになりました。
 思わせぶりエンドを狙ったのかもしれませんが、
 煙に巻こうとしているだけに思えます。

 途中までは、かなり面白かったです。
 その分、オチで一気に冷めました。
 多分、この作家さんの作品は、もう読まないと思います。


◆お気に入り度


 星1つ:★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日で4月が終わります。
 1年の3分の1が過ぎました。

 あ〜!<( ̄◇ ̄;)>

 焦っても仕方がないのは分かっているのですが、焦っています。

 まぁ、頭でぐだぐだ考えていても何も始まらないのですけどね。
 悩んでいる暇とエネルギーがあったら、行動しろって話です。

 5月も適度に頑張りますよっp(−−)q

 それではみなさん、良いGWを(−−)ノ

スポンサーリンク

タグ:二宮敦人
posted by ササキマコト at 03:04 | 個人的にいまいち