あの日の恋をかなえるために僕は過去を旅する/西澤保彦

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


父が殺された。姉は事件をきっかけに恋人と別れ、望まぬ結婚をした。父が殺される数日前にタイムスリップした僕は、姉の元恋人である少女とともに父の死の真相に迫るが……。僕らは殺人をふせぎ、“あの日の恋”を果たせるのか?家族の愛と性を優しくも切なく描いたタイムスリップ・ミステリー。



◆感想


 控えめに言って最悪でした(−A−)

 無駄に文学的で、100ページ過ぎまで話がほとんど動かず
 「いつになったら面白くなるんだろう?」と思いながら読んでいるうちに
 終わってしまいました。

 しかも!

 解説を読んで知ったのですが、
 20年前に発売された『異邦人 fusion』を文庫化したやつだったのですね。

 読んだのが昔過ぎて内容は覚えていませんでしたが
 『異邦人 fusion』は前に読んでいますよ。

 KU・SO・GA!(−A−)

 というわけで、お金と時間を無駄にしただけで
 なーんの実りもない読書タイムになりました。

 KU・SO・GA!(−A−)

 この出版社の本は二度と買わないっす。


◆お気に入り度


 星1つ:★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日は、ちょっくらやりたいことがあったのですが
 眠いのでどうしようか迷っています(−−)Zzz・・

 眠い(−−)Zzz・・

 でも、やりたい(−−)Zzz・・

 眠い(−−)Zzz・・

 眠い(−−)Zzz・・

 寝る\(−−)/

スポンサーリンク

タグ:西澤保彦
posted by ササキマコト at 15:42 | 個人的にいまいち

会社を潰すな!/小島俊一

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


倒産寸前の赤字書店へと出向を命じられた銀行マン・鏑木健一。期待と不安を胸に書店のドアを叩くと、待っていたのは会社経営に無知な女社長と、鏑木を敵視する6人の店長たちだった。しかし、鏑木の情熱に社員たちの心に少しずつ変化が…。虚実交えた迫真のストーリーで、決算書・マーケティング・マネジメントの基礎が自然と身につくビジネス小説!



◆感想


 あらすじが面白そうだったので買いました。
 読み始めてすぐに違和感が……あれ(−−?

 これ『崖っぷち社員たちの逆襲』じゃねーか(−A−)

 裏表紙にはバッチリその旨が書いてありましたけどね。
 私はネットで注文したので気づけませんでした。

 KU・SO・GA(−A−)


◆お気に入り度


 星1つ:★


◆日記とか雑談とか


 さて、なんかドタバタしていたらこんな時間になってしまいました。

 実は2日に1回更新が微妙にキツかったりするのですが
 3日に1回更新にしたらしたで
 そのうちまたキツく感じると思うのですよね。

 その証拠に、以前は毎日更新だったのです。
 毎日更新がキツくて2日に1回更新にしたのですが
 2日に1回更新にした当時は精神的にかなり楽になったのですよ。

 それが今はキツく感じるのは、
 単純に空いた時間に別の用事を入れているからです。

 ということで、どーせ更新頻度によらずキツくなるのは目に見えているので
 このまま2日に1回更新でいきまっす(−−)☆

スポンサーリンク

タグ:小島俊一
posted by ササキマコト at 20:15 | 個人的にいまいち

誘拐リフレイン 舞田ひとみの推理ノート/歌野晶午

◆本の内容(amazon.co.jpより引用)


引きこもりの少年・馬場由宇は、近所に住む大久保家の幼児虐待を疑っていた。ある日、件の幼児、真珠を炎天下の車内から助け出し、弾みで自宅に連れ帰ることに。だが、目を離した隙に、何者かが真珠を連れ去ってしまった!困り果てた由宇は、いくつもの難事件の解決に関わった友人、舞田ひとみに助けを求める。しかし、ひとみの推理で一度解決したかに見えた事件は思わぬ形に変貌していき…。謎が謎を呼ぶ誘拐ミステリ!



◆感想


 ん……?
 あれ(−−?

 ……(−−)

 ひとみちゃんシリーズの続編かと思ったら、
 『コモリと子守り』じゃねーか(−A−)

 改題しただけなら、そう書いておけよなぁ。
 KU・SO・GA(−A−)

 あーあ、お金を無駄にしました。


◆お気に入り度


 星1つ:★


◆日記とか雑談とか


 さて、今回の楽天スーパーセールには控えめに参加しました。
 基本的には本とかマウスとかの消耗品を中心に買ったのですけどね。
 自分へのご褒美でルタオのチーズケーキを買っちゃった(−q−)じゅるり

 ただでさえ美味しいルタオのチーズケーキをですね。
 ホールのままカレースプーンで食べるのが最高なのです(−q−)じゅるり

 ということで、自分へのご褒美を最高の状態で食べるために
 今日は脳みそを酷使することにします。

 疲れた脳みそに最高の甘みを注入するじぇいっ!(≧▽≦)

スポンサーリンク

タグ:歌野晶午
posted by ササキマコト at 09:43 | 個人的にいまいち