花束に謎のリボン/松尾由美

◆本の内容


花屋で働いている智花を訪れるちょっと不思議なお客さま。渋い色合いの花束に派手な色のリボンを選ぶ老人。アマリリスの歌の歌詞を知りたがる少年。水中花を探す中年男性。その話を小説家の嘉信さんにすると、彼は自分の推理を語り始める。ただそれが、智花には納得しにくい推理ばかりで……。日常の謎系のお話です。



◆感想


 面白くなかったです。
 ジャンルとしては日常の謎系のミステリーなのでしょうが、
 出てくる「推理」が、どちらかといえば「妄想」ばかりで。。

 強引だし、根拠は無いし、真相も明らかにならないし、で、
 ミステリーとしては何を楽しめば良いのか分かりませんでした。

 ミステリーを期待して読むとガッカリすると思います。
 恋愛物として読めば……まぁ……面白い……のかな?

 頑張って最後まで読みましたが、私は楽しめなかったです。


◆お気に入り度


 星1つ:★


◆日記とか雑談とか


 さて、今日はちょっくらブックオフ行きの本を整理します。
 薄々気づいてはいたのですが、本棚から本が溢れているので(==;

 この作業はかなりの難易度です。
 恐らく一日仕事になるでしょう。

 懐かしの本を読みふけらないように頑張りまっす(−−)ノ

 多分、無理だけど(ノ∀`)

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 12:34 | 個人的にいまいち

悪魔と小悪魔/大坂翠

◆本の内容


地獄きってのヤリ手悪魔・バルサザーは、ある日(よくない意味で)運命の出会いを果たす。バルサザーを呼び出したのは、とんでもなく悪知恵の働く一人の美少女だった。彼女の持つ極上の魂を手に入れるために努力を惜しまないバルサザーではあったが……彼の報われない奮闘の日々は続く。みたいなお話です。


◆感想


 設定が面白そうだったので期待したのですが……。
 いろいろ盛り込み過ぎて、全部が消化不良な印象を受けました。
 ダイジェスト版を流し見たような気分と言いましょうか。
 起こった出来事を三分の一くらいに減らして、
 それぞれを掘り下げてくれた方が楽しめた気がします。
 面白くなりそうな要素自体は多かっただけに、ちょっと残念でした。


◆お気に入り度


 星4つ:★


◆日記とか雑談とか


 さて、生活のリズムが崩れすぎてヤバいです。
 20時間起きて10時間寝る生活になっています。

 心機一転!早く寝て早く起きる!

 と思っても、早く寝て遅く起きる生活になっちゃうので、あまり意味がありません。
 これを何とか朝型に戻すのが直近の課題です。

 18時くらいに寝れば、朝型になりますかね(−−?

スポンサーリンク

タグ:大坂翠
posted by ササキマコト at 13:16 | 個人的にいまいち

ファンタズム/西澤保彦

◆本の内容


指紋だ凶器だ、証拠残しまくりの連続殺人事件、でも何故か犯人は見つからない、そんなお話です。ミステリーではありません。ミステリー風味のホラー幻想小説です。



◆感想


 驚きもありましたが、いろいろ残念でした。

 そーだった。
 最近当たりが多いから忘れていたけど、
 この方の作品は当たり外れが激しいんだった(;´A`)

 ミステリー風味の幻想小説です。
 すべて投げっぱなしで終わるので、すっきりした解決を求める人には向きません。
 というより、ミステリーだと思って読んではいけません。
 私みたいにミステリーだと思って手に取った方は、
 読み終えた後に本を放り投げたくなるでしょう。
 図書館本だから我慢しましたが、そうでなかったらゴミ箱行きですね。

 良くない意味で騙された一冊でした。
 実は結構面白かったけど、ちょっと許せません。
 穿った見方をすると、最初はミステリーとして書いていたのだけれど、
 上手く風呂敷を畳めなかったので、ホラーってことで押し切った印象を受けましたよ。


◆お気に入り度


 星2つ:★★


◆日記とか雑談とか


 さて、昨日は新年会を堪能しました。
 初っ端にちょっとしたハプニングもありましたけどね(−∀−;)
 お店も無事見つかったし、概ね順調だったと言って良いでしょう。
 パクパクとお腹がはち切れるくらい飲み食いしながら、
 ぺちゃくちゃと日頃のストレスを発散するかのようにお話しました。

 あー、もう満足ヾ(*´∀`*)ノ
 明日からも頑張れそうです。

 ん?明日から?

 そうです。明日からです。
 昨夜はマンガ喫茶で某競技かるたマンガを読みふけったので、
 今日は一日爆睡します(−−)Zzz

スポンサーリンク

タグ:西澤保彦
posted by ササキマコト at 07:50 | 個人的にいまいち