アンマーとぼくら/有川浩

◆本の内容


母と過ごすために沖縄へ帰ってきたリョウ。この母は二人目の母だ。一人目の母はリョウが子どもの頃に亡くなり、再婚した父も今はいない。母と一緒に巡る3日間の島内観光でリョウは不思議な体験をする。子どもの頃のリョウと今のリョウが重なり……愛と感動の家族の物語です。みたいに煽っておけば良いかな(−−?



◆感想


 おぉ、読む人が読めば感動で涙が止まらなくなると思います。
 ちょっと捻った仕掛けなんかもしてあって満足できるのではないでしょうか。

 私ですか(−−?

 私は……まぁ、普通(−−ゞ

 読む人の家庭環境次第で、
 本書に対する印象は変わると思います。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、ゴールデンウィークの谷間の平日ですね。
 昨日、今日も休みで「9連休だ!うぇーい!」な人もいれば
 そうではない人もいるのでしょう。

 私は相変わらずパソコンさんをペチペチしています。

 今日はやる気の神様が遊びに来てくださっているので
 お帰りになるまでに進められるだけ進めようと思います(−−)mmぺちぺち

スポンサーリンク

タグ:有川浩
posted by ササキマコト at 14:31 | 小説

ソバニイルヨ/喜多川泰

◆本の内容


勉強嫌いで「普通」であることを心がけている少年・隼人が家に帰ると「張りぼてロボット」がいた。彼の名前は「UG(ユージ)」らしい。最初は相手にしなかった隼人だが、とある出来事で周囲から孤立したのをきっかけに、ユージと話すようになる。隼人の話を聞いたユージは素朴な疑問を投げかけるが……。少年が父親の作ったロボットとの触れ合いを通して「アイ」を学ぶ物語です。



◆感想


 中高生くらいの年代で読むのが一番良さそうな内容ですが、
 素直な心で読めるのであれば、大人でも楽しめると思います。

 私は、今の状況に合致する内容が多かったせいか
 いろいろと考えるきっかけにできました。
 気持ちを新たに、あんなことやこんなことに取り組めそうです(−−)☆

 まぁ、喜多川泰さんの作品は私の好みに合うことが多いので
 ひいき目も入っているとは思いますけどね。

 読んで良かったと思える一冊でした。


◆お気に入り度


 星5つ:★★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、絶賛ゴールデンウィーク引きこもりモード中です。
 親の仇のようにパソコンさんをペチペチしまくっています。


 ぺちぺち(−−)mm


 ぺちぺちぺちぺち(−−)mm


 ぺちぺちぺちぺちぺちぺち(@_@)mm


 ぺちぺちぺちぺちぺちぺちぺちぺち(;@_@)mm


 ぱたっ(O;__)O


 (O__)O Zzz・・


 みたいな生活をしています(−−)ノ

スポンサーリンク

タグ:喜多川泰
posted by ササキマコト at 13:50 | その他

だらだら夫婦/とぽすけ

◆本の内容


だらだら絵本です。



◆感想


 「おっ、だらだらシリーズの新作?!」と思ったら絵本っぽい感じでした。
 1コマの絵+コメントな構成です。

 ほのぼのテイストは生きていますが
 個人的には4コマの方が好きかな。


◆お気に入り度


 星3つ:★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、ゴールデンウィークに入りましたね。
 私は宣言通り、引きこもって「きりっ(−−)☆」と頑張っています。

 さすがに初日ですからね。
 やる気の神様が友だちを連れて遊びに来てくれています。

 よっしゃ!
 お目目がパッチリになるくらい気合を入れて、
 やったるぜ!p(@_@)qくわっ!

 ……p(@_@)q

 ぷしゅ〜p(−−)q ← 気合切れ

スポンサーリンク

タグ:とぽすけ
posted by ササキマコト at 14:01 | その他