筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法/Testosterone(テストステロン)

◆本の内容


筋トレをすれば悩みが吹っ飛ぶ。筋トレをすれば健康になる。筋トレをすればイヤなアイツを物理的に倒せる。筋トレをすれば……。筋肉は、すべてを救う。筋トレこそ至高の娯楽であり最高の自己啓発である。筋トレ、ばんざい!筋肉、サイコー!



◆感想


 めっちゃ笑いました。
 どんだけ筋肉推しだよ!(ノ∀`)

 自己啓発書っぽい雰囲気でビジネス書コーナーに並んでいましたが、
 いやいや、これはシリアスな笑いでしょ。
 どんな悩みも「筋トレすれば解決するよ!」で押し切ってきます(笑)

 読んでいたら「あれ?筋トレって良くね?」と思えてきました。
 さらに読み進めると「ちょっと筋トレやってみようかな」という気分になりました。
 筋肉に洗脳されそうになる一冊でした(−−;

 ダイエットをしたいけど運動が長続きしない人とかが読むと、
 意外と役に立つかもしれません。
 筋トレに対するモチベーションアップには確実につながる本です。
 裏を返せば、これを読んでも筋トレをする気になれない人は
 今後、筋トレをする気持ちになることはないと思います。

◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、2018年スタートダッシュ中です。
 キリッ!としています(−−)☆

 ……と言いたいところですが、1日の半分くらいはグータラしています。
 大事なのはメリハリですよ!メリハリ!
 力いっぱい頑張り!力いっぱいグータラする!

 実は、ですね。

 最近、暖かくなってきたじゃないですか。

 お昼ご飯を食べて少し経つと、
 無性に眠くなるのです(−−)Zzz・・・
 お昼寝の時間を合わせると、多分、1日で9〜10時間くらい寝ています。

 起きている時間はキリっとしていますが、
 そもそもの活動時間が長くなかったりします(^^ゞ

 ちなみに「春眠、暁を覚えず」の「春眠」は、お昼寝のことではなく、
 普通に夜寝ることだそうです。

 「春は暖かいから、昼間でも眠くなるね〜」ではありません。
 「春の夜は気候的に寝心地が良いから、ついつい寝過ごしちゃうね〜」です。

 確かに「暁」の意味は「明け方」ですもんね。
 「明け方におきる?無理無理!そんなに早く目覚めないって!」が
 「春眠、暁を覚えず」の本来の意味らしいです。

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 01:21 | その他

彼氏にフラれ仕事もクビ。人生詰んだので「成功の経済学」で運命変えることにした。/柊りおん

◆本の内容


小説形式で行動経済学に触れてみよ〜な本です。プロのジャズピアニストを目指しているおねーちゃんがイケメンメガネの指導で自分の心の持ちようを見直す話です。仕事は派遣、彼氏にも振られ、他にもいろいろと踏んだり蹴ったりな状況の彼女でしたが、行動経済学を学んだことによって、力強くしなやかな未来を感じさせる女性に成長しました。めでたし、めでたし。



◆感想


 久しぶりに見つけた小説形式のビジネス書です。
 小説形式という時点で内容も確認せずに即買いしました。

 どれどれ、どんな話なんだい(−−?

 ふむふむ(−−)

 行動経済学の話でした。
 不勉強ながら私は「行動経済学」という分野を初めて知りました。
 「経済」と付いていますが、あまり経済っぽい雰囲気はありません。
 「経済学」というよりは「心理学」の方が実態に近いと思います。

 もともと私は心理学関係が好きなので、楽しく読めました。
 物事の捉え方に関する話が多かったので、
 現状に煮詰まっている方はヒントにできるかもしれません。

 また、小説として見ると、無難に面白かったです。
 もちろん100%娯楽の小説と比べるのは無理がありますが、
 この手の本にありがちな「小説の振りをした、ただの説明」なんてことはなく
 きちんと小説として成立していました。

 個人的な笑いどころは師匠役のイケメンメガネです。
 こいつがギャップ萌え要素を含んだツンデレやろーでした。

 言動を見るかぎり、こいつは主人公のおねーちゃんを
 口説こうとしているようにしか見えません。
 「へー、師匠が弟子をナンパするなんて斬新!」と
 変なところで感動しました……が(ノ∀`)

 結末は読んでみてのお楽しみですかね。
 頑張れよ、イケメンメガネ(´−ω−`)

◆お気に入り度


 星4つ:★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、4月に入りましたね。
 新年度に入って気分一新!
 2017年度も、ゆるく頑張りましょう!

 意外に思う人もいるでしょうが、
 何気に私は、やる気が長期間持続しないタイプです。
 そこで意図的に区切りをつけて気持ちを入れ直すようにしています。
 「三日坊主、10個やれば一カ月!」な方針です。

 「三日坊主」という言葉は良くない意味で使われることが多いですが、
 三日も熱中できれば十分だと思うのですよ。

 三日間ガッツリと熱中して飽きたら、やるのを止めます。
 そして、違うことを三日間ガッツリと熱中します。

 また三日間ガッツリと熱中して飽きたら、やるのを止めます。
 そして、また違うことを三日間ガッツリと熱中します。

 それを10個もやれば一カ月が終わります。
 一カ月も経てば、最初にやって飽きたことにも
 また興味が湧いてきます。

 それを1年間繰り返したら、どうでしょう。
 36日間(3日×12か月)も熱中したことが1年間で10個もできる理屈です。

 さすがに、これは極端な例えですけどね。
 自分の中で細かく区切りをつけることで、
 気持ちを入れ直すことができるのです。

 ということで、年度の変わり目は良い区切りです。
 また飽きるまで、スタートダッシュで突っ走ります(−−)☆

スポンサーリンク

タグ:柊りおん
posted by ササキマコト at 03:11 | ビジネス書

【新装版】「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典/ササキマコト

◆本の内容


巷で噂の、あのIT用語辞典が書籍化?!正確ではないけど何となく分かる、用語の意味を「ざっくりと」理解できるIT用語辞典です。分からない用語を調べたら、さらに分からない用語が増える。小難しいことばかり書いてあって読む気が起きない。日本語で喋れ、ばーか、ばーか。そんな思いをしているITが苦手な人でも、きっと楽しく読めるはずです。

wa3_book.png


◆感想


 素晴らしい!
 これを作った人は、きっと天才でしょう。

 横文字やカタカナ語が好きではない私でもニコニコ顔で読めました。
 初心者向けのIT用語辞典として群を抜いていると思います。

 その反面、雰囲気重視の説明なので、正確性に欠ける部分もありました。
 専門家の方が読むと、余計に混乱するかもしれません。
 ご注意ください。

 正確な知識を学びたい人には向かなそうですけどね。
 初心者の方が概要やイメージをつかむには良いと思います。

◆お気に入り度


 星5つ+α:★★★★★★★★★★


◆日記とか雑談とか


 さて、そういえば今日はエイプリルフールでしたね。
 せっかくなので、私も便乗して何かウソをつこうと思います(−∀−)

スポンサーリンク

posted by ササキマコト at 01:32 | 資格・専門書